世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「肖像画」

   


ドイツの画家である
エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー
(1880-1938)が、

1928-1933年に
描いた自画像。

ドイツの科学者である
カール・ハゲマンが
絵のモデルとなっています。

美術館は1955年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シボレー ベル・エアー 初代 1955年式
ARO M461C
フランクフルトのレーマー広場

フランクフルトにやってきた時は ついつい足を運んでしまうのが レーマー広場 やは …

ベルリンのボーデ博物館

博物館の島の北端に位置する ボーデ博物館。 週末には目の前の広場で 蚤の市が開催 …

ポルシェ 911 SC RS
ゲラルド・スタルニーナ作の「受胎告知」
1937年式 メルセデスベンツ 770 グランドメルセデス オープンツアラー
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.1

ドイツ北部の港町である ハンブルクにある ミニチュアワンダーランド。 ここでは、 …

ローテンブルクで最も美しいと言われる景観のプレーンライン

ローテンブルクで 最も美しいと言われ 旅行会社のパンフレットや 旅行のガイドブッ …

エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「裸婦画」