世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「肖像画」

   


ドイツの画家である
エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー
(1880-1938)が、

1928-1933年に
描いた自画像。

ドイツの科学者である
カール・ハゲマンが
絵のモデルとなっています。

美術館は1955年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ローラ インディ T93
ティツィアーノ作の「肖像画」
ホテルトルーベ リューデスハイム

リューデスハイムの町にある ホテルトルーベ リューデスハイム。 目の前がライン川 …

シボレー コルベット C1
ニュルンベルクの聖セバルドゥス教会
イトシュタインのワイン専門店「Der Weinladen」
フランクフルトのシラー像

フランクフルトの公園に 立っているこの像。 こちらはゲーテと同時代を生き ゲーテ …

フォルクスワーゲンのクーリエワーゲン181
ハイデルベルク城のエリザベス門

ハイデルベルク城はハイデルベルク市の 象徴的な建造物であるのはもちろん ドイツ国 …

ハイデルベルクのイエズス教会