世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ニュルンベルク交通博物館に展示されている1829年製の石炭車

   


ニュルンベルクは
ドイツで初めて

1835年に鉄道が敷かれた
町という事もあり、

鉄道の歴史を紹介した
DB博物館(交通博物館)が
あります。

この展示車両は1829年製の
石炭車になります。

イギリスの鉱山で
使用するために
造られました。

車両には2.5トンの
石炭が積載されて、

機関車の後ろで
引かれました。

展示さている石炭車は、
イギリス国外で保存された

鉄道車両の中では
最も古い物になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シャルロッテンブルク宮殿の陶磁器の間

数あるシャルロッテンブルク宮殿の 部屋の中で、特に見どころなのが この陶磁器の間 …

リューデスハイムのスーパー「Spezialitätenshop」

ワイン造りで有名な リューデスハイムの 町にあるスーパー。 都市部にある大型の …

ヨーゼフ・アントン・コッホ作のヒュラースのいる風景

現在のオーストリアは チロル地方出身の風景画家である ヨーゼフ・アントン・コッホ …

シャルロッテンブルク宮殿の寝室

ベッドが設置されている こちらの寝室ですが、 この部屋は睡眠をとる 目的では使用 …

1932年式 メルセデスベンツ Lo 2000 ディーゼル プラットフォーム トラック

世界で最初となる未舗装路での 走行を視野に入れて開発された ディーゼルエンジン搭 …

BMW Z3
フィリップ・ジェイムズ・ド・ラウザーバーグ作の「デート」
ミュンヘンの聖霊教会

こちらは14世紀頃に建てられた ミュンヘンの聖霊教会になります。 しかし、完全オ …

コンドル A750
ポルシェ915 ピニンファリーナ ホルツモデル