世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ミュンヘンのバイエルン州立歌劇場

   


DSC01326コリント様式の柱が採用された
ギリシャ神殿風の建物ですが

ここは、オペラの公演が行われる
バイエルン州立歌劇場です。

広場にはマックス・ヨーゼフ1世の
銅像が立ちますが、

バイエルン州立歌劇場は
19世紀前半に彼によって
建てられました。

60er-m-nationaltheaterただし、第二次世界大戦で
爆撃を受け破壊されたために

現在の建物は完全オリジナルではなく
1963年に再建されたものになります。

オペラのチケットは、日本からでも
ネット経由で購入することができます。

公式ページ
http://www.bayerische.staatsoper.de


チケットの価格は演目や座席にもよりますが
6ユーロなんてものから100ユーロを超えるものまで
さまざま。

6ユーロくらいだったら、オペラに興味なくても
バイエルン州立歌劇場の見学料と考えて
舞台や客席を見るために入場するのも
ありかもしれませんね。

シーズンは9月の中旬から翌年6月までが
ピークのようで、この時期は、ほぼ毎日
オペラやバレエが上演されるようです。

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シャルル=フランソワ・ドービニー作のノルマンディーの沿岸
シャルロッテンブルク宮殿の謁見の間

王様が重要なゲストを 向かい入れるための 謁見の間。 ・肘掛け付きの椅子 ・肘掛 …

1980年 ハンス・ハイヤーのステアリングとグローブ
シャルロッテンブルク宮殿のゴールデンギャラリー
アントワーヌ・シャントルイユ作の大雨
バードヴィンプフェン

古城街道のなかでは 最も美しいといわれている バードヴィンプフェン。 町の案内図 …

ヨハン・クリスチャン・ダール作の1820年12月のヴェスヴィオ山の噴火

ノルウェー出身のロマン派の 代表的画家に数えられる ヨハン・クリスチャン・ダール …

リチャード・エルツェ作の風景画
ドイツ鉄道 本社ビル
シボレー コルベット スティングレー