世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

マックス・ベックマン作の「自画像」

   


ドイツの画家である
マックス・ベックマン
(1884-1950)が、

1905年に描いた
自画像。

マックスは、第一次世界大戦の際は
衛生兵として従軍した
経験があったものの、

第二次世界大戦の際は
ドイツ人でありながら

退廃芸術家とみなされ
ナチスから弾圧を
受けたため、

戦後、アメリカに
移住して活動しました。

美術館は1929年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

プロイセンの機関車 T18 78 510
1932年式 メルセデスベンツ Lo 2000 ディーゼル プラットフォーム トラック

世界で最初となる未舗装路での 走行を視野に入れて開発された ディーゼルエンジン搭 …

シャルル=フランソワ・ドービニー作の収穫時期が到来したフランスの果樹園
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.9
カナレット作の「サンマルコ広場」
ハン・ミュンデンのホテル アルター パックホフ

ハン・ミュンデンの町の 川沿いにある4つ星ホテル アルター パックホフ。 窓の位 …

ハンブルクの倉庫街
電動ホイールハブモーター
統一ドイツの象徴ブランデンブルク門

今では自由に行き来ができるように なったものの、東西ドイツ時代は この近くにベル …

フェラーリ 250 GT ルッソ