世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

マックス・ベックマン作の「自画像」

   


ドイツの画家である
マックス・ベックマン
(1884-1950)が、

1905年に描いた
自画像。

マックスは、第一次世界大戦の際は
衛生兵として従軍した
経験があったものの、

第二次世界大戦の際は
ドイツ人でありながら

退廃芸術家とみなされ
ナチスから弾圧を
受けたため、

戦後、アメリカに
移住して活動しました。

美術館は1929年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ベルリンのユダヤ人犠牲者記念館

数多くのコンクリート製ブロックが 建ち並ぶユダヤ人犠牲者記念館。 高さがまちまち …

ハン・ミュンデンの古い橋
メルセデス シンプレックス ツーリングリムジン
BMWザウバー F1.07
サンスーシ宮殿のマイセンの花瓶

元々は宮殿のテラスに 置かれていたマイセンの花瓶。 7年戦争中にフリードリヒが …

バードヴィンプフェン

古城街道のなかでは 最も美しいといわれている バードヴィンプフェン。 町の案内図 …

パウル・クレー作の「子羊」
BMW F650ファンデューロ

ドイツのメーカーであるBMWが オンロードとオフロードの 両方を楽しめるモデルと …

ハーキュレス K 125 BW
ライプツィヒ中央駅