世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

BMW 328 ツーリングクーペ

   


1939年に、ル・マン24時間レースに出場し、
2リッタークラスで見事勝利を飾った
BMW 328 ツーリングクーペ。

また、1年後の1940年には
Mille Miglia耐久レースの
総合優勝も獲得します。

写真のBMW 328は
レースマシンですが、

もともと328は、一般車として
1936年から1940年にかけて
製造された自動車になります。

ノーマルのBMW 328は
80馬力のエンジンですが、

ツーリングクーペは
136馬力までチューニング。

そのため、最高速度が
ノーマルは140kmでしたが

ツーリングクーペは
220kmをマークしました。

また、車重に関しても
ノーマルのBMW 328が
830kgあったのに対し

特別に作られたボディの
ツーリングクーペは、
760kgと軽量設計。

車体のデザインに関しては
元から流線型であったため、

ノーマルのままでも
空力特性に優れていたようです。

この特徴的なデザインを
している車ですが、

Peter Szymanowski
というクリエイターが
デザインしたものになります。

市販車は約430台製造され
ツーリングクーペは、
レースで何度も勝利を飾り

BMWの歴史において
成功した1台のうちに入る
328。

その功績によるものなのか、
資料が見つからなかったので
不明ですが、

第二次世界大戦後に
BMW 328をデザインした
Peter Szymanowskiは

BMWのチーフデザイナーに
抜擢されたそうです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フランクフルトのモダンアート美術館

特徴的な外観のこの建物。 建物自体がアートしていますが こちらは モダンアート美 …

2015年式 メルセデス AMG C63 DTM
ポルシェ 911 カレラ 2Cup スーパーカップ
アウストロ・ダイムラーのベルグマイスター
ポルシェ 911 ターボ 3.3クーペ
ミュンヘンのテアティーナ教会

豪華な装飾な特徴のバロック様式の この教会は、 「テアティーナ教会」 と呼ばれて …

ミュンヘンの旧市庁舎の日時計

ミュンヘンには新市庁舎と旧市庁舎がありますが こちらは旧市庁舎になります。 旧と …

ケルンのコンベンション センター

古い建物に近代的なガラス張りの エレベーターが付いた こちらの建物ですが ケルン …

ローテンブルクのブルク公園

ローテンブルクの西にある ブルク門から城壁の外に出ると ブルク公園があります。 …

統一ドイツの象徴ブランデンブルク門

今では自由に行き来ができるように なったものの、東西ドイツ時代は この近くにベル …