世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ローマの哲学者「セネカ」の大理石の彫像

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1608年に、ルーベンスが
イタリアから帰国した際、

彼は、この彫刻をローマの哲学者
セネカ(紀元前2年-65年)だと信じて
持ち帰ってきました。

ちなみにセネカの本物の
彫像が発見されたのは、
1813年の事となります。

哲学者セネカが説いた
ストイック想論では

知恵
忍耐力
自制心
平等

は、運命の残酷さに
耐えるために必要な
道徳的資質でした。

16世紀と17世紀に
人気があったセネカですが、

ルーベンスや彼の友人に
大きな影響を与え、

彼らは様々な作品に、
その要素を取り入れました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ド・ディオン=ブートンのタイプDE2 クーペ
ベルギーのアントワープにあるステーン城
ブリュッセルの聖ヤコブ教会

ロワイヤル広場に面する形で 建っている聖ヤコブ教会。 広場の中央には 騎馬像が立 …

ブリュッセルの日本芸術美術館

ベルギーの主都ブリュッセルの ラーケン地区には、 アジア圏の建築物が たくさん建 …

ブリュッセルの王の家

世界一美しい広場と言われている ベルギーの主都ブリュッセルの グラン・プラスには …

ベルギーのゲントにある聖ミヒエル教会
アントワープの聖パウルス教会
フォーミュラーカーのコックピット目線

ブリュッセルのオートワールドに 展示されていたシートに座れる フォーミュラーカー …

メッサーシュミット Messerschmitt KR200
フェラーリ Ferrari 308 GT4