世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ルーベンスの油彩画「受胎告知」

   


数多くのアーティストが
テーマに取り上げる聖書の話に
受胎告知があります。

これは、大天使ガブリエルが
聖母マリアの元を訪れて
キリストを妊娠したことを伝え、

マリアがそれを受け入れる
出来事の話となります。

アーティストの数だけ
絵画や彫刻で表現されるテーマで、

特に有名なのは、
レオナルド・ダ・ヴィンチが
描いた受胎告知。

普段はイタリアで展示されている
作品となりますが、

日本でも特別展示された
事がありました。

アントワープに展示されている
ルーベンスが描いた受胎告知には、

バスケットに入った
猫が描かれていたり

マリアは、リビングルームで
過ごしていたりと

家庭的な雰囲気が
漂っています。

ルーベンスはイタリアに
滞在していた時に、

ルネッサンス期の
偉大な画家たちに
深く感銘を受けて

この絵の製作を
開始しましたが、

絵画のスタイルや色使い、
人物のダイナミックな
表現方法など、

イタリアで受けた影響が
随所に見られます。

この絵の見どころの一つが
聖母マリアが着ている
ブルーのマント。

これは、ウルトラマリンと呼ばれる
細かく挽いたラピスラズリから

作られた高価な顔料で
描かれています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブルージュの老人ホーム WZC Minnewater

世界遺産の町ブルージュにある 歴史のありそうなこの建物。 博物館か何かかと 思っ …

ルーベンスの自画像
フェラーリ F12ベルリネッタ
ブルージュの火薬塔(ポアトレン)
ベルギーのゲントにある劇場 NTGent
ブリュッセルのグランプラス

ブリュッセルにやってきたからには 絶対に外せない場所といえるのが 世界で最も美し …

アントワープの市庁舎前広場 グローテマルクト

アントワープの町の名前の由来と なったという伝説を表した ブラボーの噴水がある …

ブリュッセルの王宮

ロワイヤル広場の近くにある ブリュッセルの王宮。 現国王はここに住んでは いない …

ブルージュのレストラン Kasteel Minnewater
バーミンガム・スモール・アームズ(BSA)のオートバイ