世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アントワープの市庁舎

   


1561年から1565年にかけて
建てられたルネッサンス様式の
市庁舎。

現在、この市庁舎は、
修復中のためクレーンが
設置されています。

また、正面には幕が
かけられています。

そのため、建物の外観を
見る事ができませんが、

無地の幕ではなく
外観のプリントが施された

幕が取り付けられているのが、
ありがたいポイント。

アントワープの
市庁舎に限らず

ヨーロッパの歴史的な
建物の修復の際には、

このような形が
取られる事が多いです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

オールズモビルのカーブドダッシュ

アメリカの自動車メーカーである オールズモビルが、 1901年から販売した カー …

ハーレーダビッドソン FLHP 1200 ポリス仕様

アメリカのバイクメーカーである ハーレーが、1981年に製造した FLHP120 …

ディナンのノートルダム教会

ムーズ川沿いにある ディナンという町。 のどかな印象ですが、 歴史的に見ると 悲 …

デンマーク王クリスチャン4世のゴールドメダル

有名な芸術家かつ外交官として ルーベンスは多くのギフトを 受け取りました。 彼が …

ド・ディオン=ブートンのタイプDE2 クーペ

1883年に設立されたフランスの 自動車メーカーである ド・ディオン=ブートンが …

ブリュッセルの王宮

ロワイヤル広場の近くにある ブリュッセルの王宮。 現国王はここに住んでは いない …

フェラーリ Ferrari GTC4 ルッソ

フェラーリが2016年のジュネーブの モーターショーで発表した GTC4 ルッソ …

ホテル ノボテル ブリュッセル グランプラス

屋根の階段状の造りが 昔のギルドハウスを 思わせますが こちらは、ブリュッセルの …

アントワープのノートルダム大寺院

アントワープのノートルダム大寺院。 近くでみるとカナリ大きくて とても全部入りき …

ブルージュのミンネワーテル公園

ベルギーの世界遺産の町 ブルージュは 世界中から多くの 観光客が足を運ぶため 大 …