世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブリュッセルのブラスリー(レストラン) Le crio

   


1890年代に、これまでの
常識にとらわれない

新しい芸術様式の
アールヌーヴォーが
盛んになりました。

特にベルギーの主都である
ブリュッセルは

アールヌーヴォーの
中心地でした。

そのため、現在でも
500軒もの建物が残っており

町を歩いていると
アールヌーヴォー建築を
よく見かけます。

写真は木造りのファザードが
印象的な

アールヌーヴォー建築の
お店ですが

Le crioという
ブラスリーになります。

ブラスリーは、お手頃な価格で
食事を楽しめる格付けの
レストラン。

フランス語圏で使われる
名称なのか、パリにも

多くのブラスリーが
あります。

とはいうものの
観光地のど真ん中にある
ブラスリーのため

日本の牛丼背チェーン店のような
激安というわけではなく

日本円換算にすると
一人1000円以上は
予算が必要になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

アントワープのショッピング モール Stadsfeestzaal
ミネルヴァのMLTトラクター
ブルージュの老人ホーム WZC Minnewater

世界遺産の町ブルージュにある 歴史のありそうなこの建物。 博物館か何かかと 思っ …

ブリュッセルのピエール・マルコリーニ

ベルギーチョコレートの 奇才と言われる ピエールマルコリーニ。 なぜならば 「シ …

FN スポーツ M60
アドリアーン・ブラウエルの油彩画
ブリュッセルのメゾンダンドワ

ブリュッセルに観光に やってきた人が 必ず足を運ぶとまで 言われているのが 18 …

ブリュッセルの雑貨屋 Marjolaine

1890年代に、これまでの 常識にとらわれない 新しい芸術様式の アールヌーヴォ …

ブリュッセルの市庁舎

一際高い尖塔が印象的な建物は ブリュッセルの市庁舎になります。 尖ったスタイルが …

ブリュッセルのセルクラースの像

ブランプラスに面して建つ 「星の家」の下の壁にある セルクラースの像。 ブリュッ …