世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブリュッセルのブラスリー(レストラン) Le crio

   


1890年代に、これまでの
常識にとらわれない

新しい芸術様式の
アールヌーヴォーが
盛んになりました。

特にベルギーの主都である
ブリュッセルは

アールヌーヴォーの
中心地でした。

そのため、現在でも
500軒もの建物が残っており

町を歩いていると
アールヌーヴォー建築を
よく見かけます。

写真は木造りのファザードが
印象的な

アールヌーヴォー建築の
お店ですが

Le crioという
ブラスリーになります。

ブラスリーは、お手頃な価格で
食事を楽しめる格付けの
レストラン。

フランス語圏で使われる
名称なのか、パリにも

多くのブラスリーが
あります。

とはいうものの
観光地のど真ん中にある
ブラスリーのため

日本の牛丼背チェーン店のような
激安というわけではなく

日本円換算にすると
一人1000円以上は
予算が必要になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

アントワープの聖パウルス教会
ポルシェ Porsche 934 RSR グループ4

ドイツの自動車メーカーである ポルシェが、 FIAの定めるグループ4規定の レー …

ブリュッセルの旧証券取引所
アントワープのショッピング モール Stadsfeestzaal
ブルージュのレストラン T Schrijverke
ブルージュの聖母教会

13~15世紀にかけて建てられた 聖母教会。 歴史上、何度も改修が 施されている …

ベルギーのゲントにある劇場 NTGent
ベルギーのアントワープ中央駅
ブリュッセルのグランプラス

ブリュッセルにやってきたからには 絶対に外せない場所といえるのが 世界で最も美し …

ブルージュのレストラン De Vlaamsche Pot

ブルージュの町の裏道を 歩いていたら発見した いかにもヨーロッパの 旧市街といっ …