世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ブリュッセルの雑貨屋 Marjolaine

   


1890年代に、これまでの
常識にとらわれない

新しい芸術様式の
アールヌーヴォーが
盛んになりました。

特にベルギーの主都である
ブリュッセルは

アールヌーヴォーの
中心地でした。

そのため、現在でも
500軒もの建物が残っており

町を歩いていると
アールヌーヴォー建築を
よく見かけます。

写真は木造りのファザードが
印象的な

アールヌーヴォー建築の
お店ですが

Marjolaineという
雑貨屋になります。

本当はシャッターが上がった
状態で撮影したかったんですが

写真のデータを見ると
撮影したのは19:36

すでに、夜という事もあるのか
お店は閉店しておりました。

(ヨーロッパの夏場は、21:00過ぎまで明るい)

肝心の営業時間ですが、
ホームページも見当たらないし

グーグルマップにも
営業時間は記載がないし

店頭に営業時間が
書いてあるわけでもないので
いつ営業しているのか不明。

あくまで予想ですが
日曜日以外の17:00前までに行けば、
まず入店できそうな気がします。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブルージュの陶磁器人形店 Kasper Keramiek
ブリュッセルの市庁舎

一際高い尖塔が印象的な建物は ブリュッセルの市庁舎になります。 尖ったスタイルが …

サロレアの1924年製バイク Sarolea Motorcycles
ブリュッセルのKBC銀行

かつてベルギーの紙幣の 肖像モデルにもなり いくつかの作品は 世界遺産に登録され …

ホンダ HONDA VF1000R
ディナンのノートルダム教会

ムーズ川沿いにある ディナンという町。 のどかな印象ですが、 歴史的に見ると 悲 …

メッサーシュミット Messerschmitt KR200
フェラーリ Ferrari 328GT Conciso
プジョー VLVの電気自動車
ド・ディオン=ブートンのエンジンを搭載したフランスの自動車

ブリュッセルのオートワールドに 展示してあった車両で謎(失礼・・・) だった一台 …