世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブリュッセルの喫茶店 Gaufre de Bruxelles

   


ネオンの感じや店の構えが
ヨーロッパというよりも

なんとなくアメリカっぽい
感じがしますが

こちらは
Gaufre de Bruxelles
という喫茶店になります。

ヨーロッパの旧市街は
街の景観を守るために

あまり派手な装飾が
禁止されていたりしますが

このお店は旧市街から
近いにも関わらず

ネオン看板を取りつけているので
珍しくて思わず撮影して
しまいました。

看板のイラストからも分かる通り
Gaufre de Bruxellesでは

ベルギー名物のワッフルも
提供しているようです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

アントワープのネロとパトラッシュのモニュメント

フランダースの犬の 最後のシーンで、 ネロが見たルーベンスの 絵画が展示されてい …

ブルージュの市庁舎

ベルギーの人気観光地である ブルージュのブルグ広場には ゴシック様式の豪華な装飾 …

ブルージュの市庁舎

1376年から1420年にかけて 建設された、ベルギーで 最も古い市庁舎。 建物 …

ルーベンスのHelena Fourment

当時、美女として 有名だった Helena Fourmentは (1614-16 …

ルーベンスの油彩画「ガルバ」

古代ローマに魅了された ルーベンスは、 画家としてのキャリアが 浅い段階から ロ …

フェラーリ Ferrari 458 スペチアーレA

フェラーリ458は2009年に発売が 開始しましたが、これまでに ・イタリア ・ …

ブリュッセルのノートルダム・ド・ラ・シャペル教会

ブリューゲル(父)が1569年に 埋葬された教会として有名な ノートルダム・ド・ …

フォーミュラーカーのコックピット目線

ブリュッセルのオートワールドに 展示されていたシートに座れる フォーミュラーカー …

アントワープの金曜市場 Vrijdagmarkt

プランタン・モレトゥス博物館前で 毎週金曜日に開催される アントワープの金曜市場 …

ゲントの聖ヴェーレ広場

1407年から18世紀の終わりまで 犯罪者の処刑場所としても 利用された聖ヴェー …