世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ポルシェ 911 ターボ 3.3 4×4 カブリオレ スタディ

   


製造年:1981年
エンジン:水平6気筒ターボ
排気量:3299cc
パワー:300PS
最高速:245km/h

911シリーズとしては
初となるオープンカー。

低くなったフロントスポイラーや
ホイールの形状ほか、

クラシックな911を
オープンカーにしたことで、

これまでのポルシェの
オープンカーにはない
デザインとなっています。

ヴァイサッハの工場で
開発されたこの車ですが、

リヤにエンジンを搭載した
初の4WDスポーツカーで、

フロント部分へ動力を
伝えるために

短めのプロペラシャフトが
装備されています。

運転席。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

1938年式 メルセデスベンツ 260D プルマン セダン

メルセデスベンツの260Dは、 世界で初めてディーゼルエンジンを 搭載した大型の …

シャルロッテンブルク宮殿の寝室

フリードリヒ・ヴィルヘルムII世が 使用した寝室。 フランス軍が侵攻して来た際、 …

ニュルンベルクのGoldenes Posthorn

ニュルンベルクの街を歩いていると 趣向を凝らした看板の付いた レストランを発見し …

デュッセルドルフの市庁舎

レンガ色で重厚な雰囲気のある デュッセルドルフの市庁舎。 市庁舎の歴史は1570 …

ポルシェ 968 CS カブリオレ スタディ
ポルシェ 924 カレラGT スタディ
フォード F1 ピックアップ
コブレンツの聖カストア教会

コブレンツの旧市街にある 聖カストア教会。 日本語の本やサイトでは この教会に関 …

ミュンヘンのバイエルン州立歌劇場

コリント様式の柱が採用された ギリシャ神殿風の建物ですが ここは、オペラの公演が …

ポルシェ カレラ GT