世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フェラーリ Ferrari 275 LM

   


博物館の解説には1963-1966年と
記載がありましたが、

おそらく1964年製で
間違いない?

275LMはフェラーリが
ル・マン24時間耐久レースに

出場するために開発した
レーシングカー。

V12の3286ccエンジンを
搭載した後輪駆動車で

320馬力 7500rpmを発揮し
最高速度は290kmをマークしました。

275LMの「LM」は
Le Mansから取っていますが

この時代のフェラーリの
レーシングカーは他にも

250P
275P
250LM

など、種類が多くて車の形が
みんな同じような形なので
非常に分かりにくい。

博物館の車種は解説に
275LMとありましたが

275LMで調べても情報がほとんどなく
250LMは沢山出てくるので

もしかしたら

275LM ×
250LM ○

な気もするんですが、

細かい事はさておき
この頃のフェラーリの
プロトタイプレーシングカーは

特殊な車両ゆえに生産台数は少なく
レースでクラッシュしたら廃車ゆえに
現存数が非常に少ないため、

オークションに出品された日には
約20億円の値が付く車種になります。

フェラーリの70周年イベントで
ブリュッセルのオートワールドに

特別展示されていた車種のため
イベントが終わったら

また、他の会場で展示される事に
なると思いますが

滅多にお目にかかれない車両なので
各展示会場を転々として

多くの人の目に触れるのは
素晴らしい事だと思います。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブルージュのハイデンフェッタース広場

古い建物を利用したレストランや ホテル、お土産店が建ち並ぶ ハイデンフェッタース …

バーミンガム・スモール・アームズ(BSA)のサイドカー付きオートバイ

イギリスのメーカーである バーミンガム・スモール・アームズ(BSA)が 1948 …

ブルージュの撮影スポット

世界遺産の町ブルージュは どこを歩いても絵になる 場所が多く 写真を撮影し始めた …

ホテル イビス ブリュッセル グランプラス

屋根の階段状の造りが 昔のギルドハウスを 思わせますが こちらは、ブリュッセルの …

ミネルヴァのAE

ベルギーの自動車メーカーである ミネルヴァが、1929年に製造した AEというタ …

ヤン・ブリューゲルの油彩画

ルーベンスの時代、 低地の国々は (現:ベルギー、オランダ、ルクセンブルク) ス …

アンソニー・ヴァン・ダイクが描いたヘンドリック・リバティの肖像画

ヘンドリック・リバティ (1600-1699)は、 ルーベンスの時代に アントワ …

ブルージュのパン屋さん Carpe Diem

階段状になっている 屋根が印象的な ギルドハウスの建物に 入っているパン屋の C …

ランドローバーのシリーズIII

イギリスの自動車メーカーである ランドローバーが 博物館の記載では1976年 ( …

ブルージュのベギン会修道院

手前の花がきれいな場所ですが 奥にある建物は1245年に フランドル伯夫人により …