世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ティントレットの油彩画

   


ティントレット(1518-1594)は、
ベネチアのサンマルコ広場にある

サン・ジミアーノ教会のために
この祭壇画を描きました。

その作品は1807年に
教会が解体されるまで
残されていました。

かつて、イタリア滞在中に
アンソニー・ヴァン・ダイク(1599-1641)が、

この祭壇画のスケッチを
描いた事は有名で、

現在、彼の
「イタリアン・スケッチブック」は

ロンドンの博物館に
所蔵されています。

ティントレットや
ティツィアーノなど、

イタリアの巨匠の作品を
何点か所有していた
ルーベンスですが、

彼はそれらの作品から
多くのインスピレーションを
得ていたそうです。

展示されている
ティントレットが描いた
聖キャサリンの祭壇画は、

あの有名アーティストである
デヴィッド・ボウイが
所有していましたが、

彼の死後、
すぐに売却されました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ベルギーのゲントにある鐘楼と繊維ホール
フェラーリ Ferrari 308GTB4 レース仕様
フランス・フロリスの油彩画

この絵は誰かを描いた 肖像画ではなく、 画家のフロリスが より大きな人物作品を …

ブルージュのホテル バジェンツェ

ブルージュ旧市街の 中心部からは離れていますが 駅からは近く利便性の高い ホテル …

ホンダ CB200
ミネルヴァのMLTトラクター
ベルギーのゲントのコーレンレイ

レイエ川の西側にある コーレンレイと呼ばれるエリア。 古い建物が数多く 建ち並ん …

17世紀の天蓋付きベッド

17世紀になるまでは、 暖房の暖かさが 届くようにするため ベッドを家のメインル …

ブルージュのハイデンフェッタース広場

古い建物を利用したレストランや ホテル、お土産店が建ち並ぶ ハイデンフェッタース …

ベルギーのゲントにある聖ミヒエル教会

1105年には、すでにこの場所に 教会があったようですが、 現在の聖ミヒエル教会 …