世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フランス・フロリスの油彩画

   


この絵は誰かを描いた
肖像画ではなく、

画家のフロリスが
より大きな人物作品を

描くための研究用として
製作したものになります。

このような表情が豊かな
絵画作品は、イタリアで
よく見られる手法で、

17世紀にアントワープでも
人気となります。

後に、ルーベンスや
アンソニー・ヴァン・ダイクの

絵画スタジオでも
頻繁に採用されるように
なりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

クレメント・バイヤードのタイプ4M5

1913年にフランスの 自動車メーカーである クレメント・バイヤードが 製造した …

グランプラスの南のグループの建物

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラスには 壮麗な建物が数多くあ …

ブリュッセルのプロキシマス社ビル

ベルギーの主都ブリュッセルには 主要な駅として 北駅 (オフィス街。観光するもの …

ロレーヌ・ディートリッヒのタイプFHF4 トーピード

フランスの自動車メーカーである ロレーヌ・ディートリッヒが 1911年に生産した …

ブリュッセルのセルクラースの像

ブランプラスに面して建つ 「星の家」の下の壁にある セルクラースの像。 ブリュッ …

ブルージュのレストラン La Dentellière
ジープ ウイリスMB
ルーカス・フェーダベ作の焼き物「ヘラクレス」

ルーベンスの弟子や 友人のルーカス、 彫刻家や建築家など 17世紀の多くの芸術家 …

ゲオルグ・ペーテルのアダムとイブ像

アンティーク彫刻の コレクターであった ルーベンスですが、 古い彫刻のみならず …

EU本部も入るブリュッセルのベルレモン(建物)