世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フランス・ポルビュスが描いたエリザベスの肖像画

   


この油彩画に描かれている少女は、
フランス王のアンリIV世と

マリー・ド・メディシスの娘である
エリザベス(1602-1644)です。

アントワープで著名だった
画家のフランスが、

10歳の時のエリザベスを
描いた作品となりますが、

レースの襟付きのドレスに
ジュエリーを身に着けている
姿が印象的な作品です。

ちなみに、この絵は
最近になって発見されました。

エリザベスは、1615年に
スペイン王のフィリップIVと

結婚をした後に、スペインの
女王となりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブルージュのフリーマーケット

ブルージュの運河沿いで 催されているフリーマーケット。 このような蚤の市は 毎週 …

ディーノ 246GTS Dino
ベルギーのゲントのグラスレイ

昔は港として栄えた グラスレイには、 当時の商人たちの 富と権力を象徴する 壮麗 …

コルネリス・シュトの油彩画
ルーベンスの自画像
ド・ディオン=ブートンのAL
ブリュッセルのプチ・サブロン広場
ポルシェ Porsche 934 RSR グループ4
ランボルギーニのエスパーダ Lamborghini Espada
アダム・デ・コスターの油彩画

燃えているロウソクを 持っている人が 絵の鑑賞者である 私たちに視線を 向けてお …