世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アリエルのサイドカー付きバイク

   


イギリスのバイクメーカーである
アリエルが1933年に製造したバイク。

単気筒の600ccエンジンを
搭載した3速ミッション車です。

横にはサイドカーが
取り付けられていますが

これに関してはアリエルが
製造したものではなく

スワロー・サイドカー・カンパニー
(現ジャガー)

が製造したものになります。

ジャガーは今では自動車を
製造していますが

初期の頃は、写真のような
サイドカーを製造し

その後、SSカーズという
会社に発展し

1945年からジャガーへと
名前が変更になりました。

そのため、ジャガーの歴史の
本を読むと

初期の事業としてサイドカーに
ついて触れられている事があります。

それにしても、、、

このアリエルのバイクに
取りつけられているサイドカーは

本代のカラーリングと
マッチしていて

別の会社が作った物とは
思えないくらいですね。

これはスワローが仕上げたのか?
アリエルが仕上げたのか?

それともオーナーだった方が
仕上げたのか?

そこまでは解説プレートに
記載がなかったので不明ですが
非常に気になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

アントワープのルーベンスの家

画家として成功したほか、 7ヵ国語を話すことができて 外交官としても活躍した ル …

ルノーのF1マシン Renault R28

ルノーが2008年シーズンの F1に導入したマシンのR28。 ブリュッセルのオー …

ルーベンスの油彩画「受胎告知」

数多くのアーティストが テーマに取り上げる聖書の話に 受胎告知があります。 これ …

アンソニー・ヴァン・ダイクが描いたヘンドリック・リバティの肖像画

ヘンドリック・リバティ (1600-1699)は、 ルーベンスの時代に アントワ …

ローマの哲学者「セネカ」の大理石の彫像

1608年に、ルーベンスが イタリアから帰国した際、 彼は、この彫刻をローマの哲 …

フェラーリ Ferrari GTC4 ルッソ

フェラーリが2016年のジュネーブの モーターショーで発表した GTC4 ルッソ …

ベルギーのゲントにある旧魚市場

ゲントで一番古い 聖ヴェーレ広場に建つ 17世紀に建造された 旧魚市場の建物。 …

ブリュッセルのKBC銀行

かつてベルギーの紙幣の 肖像モデルにもなり いくつかの作品は 世界遺産に登録され …

ダラック(Darracq)のタイプTT13

フランスの自動車メーカーである ダラックが1913年に製造した タイプTT13。 …

サンカントネール公園と凱旋門

独立50周年を記念して 1880年に開催された 博覧会の会場として造られた ベル …