世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブリュッセルの王宮

   


1ロワイヤル広場の近くにある
ブリュッセルの王宮。

現国王はここに住んでは
いないそうですが、

国王が国内にいるときは、
国旗が掲揚されます。

この建物はブラバント公の
宮殿跡地に建てられたもので

1904年に国王レオポルド2世によって
ルイ16世様式に改築されました。

普段は非公開の王宮は
夏季になると一般に無料で
公開されます。

足を運んだのは4月のため
中に入る事はできませんでした。

観光で訪れる方は、公式サイトを
チェックして、

できれば一般公開のシーズンに
ブリュッセルの王宮へ行くことを
お勧めします。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ランボルギーニのエスパーダ Lamborghini Espada

イタリアの自動車メーカーである ランボルギーニが 1968年から1978年まで …

グランプラスの王の家

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラスに 面する形で建つ王の家。 …

ブリュッセルの王立軍事歴史博物館

王立軍事歴史博物館の前にある凱旋門。 旗を吊るすためのワイヤーも張ってありました …

ブリュッセルの聖ヨハネ教会

1676年に建てられたベルギーの主都 ブリュッセルにある聖ヨハネ教会。 しかし、 …

ブリュッセルのビーエス40

30歳で頂点に上り詰めた パティシエ兼ショコラティエの ダルシー(DARCIS) …

アンソニー・ヴァン・ダイクの油彩画「聖マタイ」

アントワープ初期の時代に アンソニー・ヴァン・ダイクが 描いた絵画の中に、 最も …

ホテル イビス ブリュッセル グランプラス

屋根の階段状の造りが 昔のギルドハウスを 思わせますが こちらは、ブリュッセルの …

フェラーリ Ferrari 166F2

フェラーリが1948年に製造した166。 166シリーズは 166S 166スパ …

ゲントの聖ヴェーレ広場

1407年から18世紀の終わりまで 犯罪者の処刑場所としても 利用された聖ヴェー …

ブリュッセルのハードロックカフェ

世界中で見かける 日本でもお馴染みの ハードロックカフェですが 写真はブリュッセ …