世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

パリのマドレーヌ寺院

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1フランスの主都パリにある
この建物ですが

これは聖女マグダラのマリアを
守護聖人とするカトリック教会の

マドレーヌ教会です。
(通称:マドレーヌ寺院)

絶対王政のブルボン王朝末期に
建築が始まりましたが

フランス革命が勃発したため
建設が中断されました。

その後、ナポレオンの時代となり
フランス軍戦没将兵顕彰として
建設が再開されるも

完成した後にナポレオンが
失脚したため

今度はルイ18世により
カトリック教会に
使用用途が変更されます。

もともとは教会として
建設されたものではないため

マドレーヌ寺院の外観は
教会というよりも

コリント様式の柱を採用した

古代ギリシア
古代ローマ

の神殿を思わせます。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - フランス

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ストラスブール大聖堂
パリのコンコルド広場
パリのサン・ジャック塔
パリのブックオフ
ルノワールが描いたムーラン・ド・ラ・ギャレット オルセー美術館蔵
パリのチュイルリー公園
ストラスブールのブログリ広場
ブガッティのタイプ44
パリのラーメン店「どさん子」
パリの市庁舎