世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

パリのサン・シュルピス教会

   


dsc00632パリ屈指の教会と言われている
サン・シュルピス教会。

奥行き120m
幅57m

もの規模を誇ります。

この教会はヴェルサイユ宮殿が
造られた時代の頃の

1646年から建設が
開始したようですが

何度も工事が中断され
1745年にようやく完成した矢先

1762年に火災で一部損傷
1770年には落雷により全面が破損

と、損害続きの教会でした。

その後、修復が施されて
現在の姿となります。

dsc00633教会内部。

かつて、ブリュメール18日の
クーデターが起きる3日前に

700名もの人がここに集まり
ナポレオンの栄誉を祝う宴が
行われたようです。

クーデターの後に将軍は
皇帝ナポレオンとなり

フランスの歴史を変えていく事に
なります。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - フランス

スポンサード リンク

  関連記事

パリのノートルダム大聖堂

フランスのゴシック建築の 傑作として名高いのが 主都パリにある ノートルダム大聖 …

パリのサン・ジャック塔

パリの中心部にあるサン・ジャック塔。 16世紀に建てられ、 革命時に破壊された …

パリのラーメン店「どさん子」

パリの町を歩いていると ・和食店 ・漫画 など、日本的な部分を 見かけることが多 …

モンマルトルのサクレ・クール聖堂

モンマルトルの丘にある キリストの御心に捧げられた 「聖なる心(サクレ・クール) …

パリのパッサージュ「ショワズール」

パリにはガラス屋根のアーケード街 「パッサージュ」がいくつかありますが その歴史 …

パリのコンコルド広場

エジプトのルクソールから 盗ってきたのか それとも贈られたのかは 意見が分かれて …

ストラスブールのサンピエール教会

ストラスブールには新旧の サンピエール教会がありますが こちらは旧教会と呼ばれる …

ストラスブールのグーテンベルク広場

現在は商工会議所として 使用されている 1321年に建設された ゴシック建築の建 …

ルノワールが描いたムーラン・ド・ラ・ギャレット オルセー美術館蔵

印象派の巨匠ルノワールの 代表的な作品である ムーラン・ド・ラ・ギャレット。 ダ …

パリのワインバー「ワイン・バイ・ワン」

パリには数多くのワインバーがありますが ここはヴァンドーム広場の近くにある ワイ …