世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ニュルンベルクのフラウエン教会

   


DSC01150ニュルンベルクの中央広場に面する形で
建っているのはフラウエン教会。

この教会は1349年にユダヤ人地区が
消失した跡地に建てられました。

建設を命じたのは神聖ローマ帝国で
重要な役割を果たしたカール4世。

DSC01148教会は1349年に建てられましたが
写真の仕掛け時計は16世紀になってから
取り付けられた後付けのものになります。

何体か人形がいるのが見えますが
中央にいるのがフラウエン教会の建設を
命じたカール4世。

12時になるとカール4世のまわりを
7人の選帝侯がまわって皇帝に挨拶を
する仕組みとなっています。

現在、まだ8時37分。

ちょっと気合入れて早起きして
街の散策にやってきたので

時計が動き出すまでまだまだ
時間があります。

あと、この写真だと伝わりやすいと
思いますが、雨が強く降ったり
止んだりと不安定な天気でした。

傘を差しながらの観光は
正直ツライ。

片手は傘に取られるので
もう片方で地図見たり

写真撮ったりしないと
いけないから、ギクシャクします。

DSC01241ってことで、先に他の場所を観光し
再び仕掛け時計を見にやってきました。

目的は皆同じか、観光客が
大勢集まっています。

あと、3時間前と比べて、
雨も止んでくれて助かりました。

仕掛け時計は写真で見ても
伝わらないと思います。

動画を撮影してきたのでご覧下さい。


DSC01225フラウエン教会の中は、こんな感じに
なっています。

今日はミサではありませんが
ちょうどパイプオルガンの練習を
やっていて、雰囲気がよかったです。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

フェルディナント・ホドラー作の「子供時代」
ヨハン・コンラート・ゼーカッツ作の「ディアナとアクタイオン」
ライプツィヒの連邦行政裁判所
ドレスデンのシュタイゲンベルガー ホテル デ ザクセ

ドレスデンのノイマルクト広場に 面する形で建つ高級ホテル 「シュタイゲンベルガー …

ポルシェ 356B 2000GS カレラGT
ハイデルベルク城のイギリス館

現在は、屋根がなくなり 一部分が残るのみの この建物はイギリス館と 呼ばれていま …

ポルシェ 356 アメリカ ロードスター
リューデスハイムのドイツ料理店「カフェ ザイルバーン」

ドイツ料理を堪能できる カフェ・レストランの 「カフェ ザイルバーン」 入口の上 …

マイセンの道路

さすがマイセン磁器の 地元マイセン。 マイセンの町を歩いていたら 道路にマイセン …

BMWのバイク R51