世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

レンブラント作の「キリストの鞭打ち」

   


オランダの画家である
レンブラント(1606-1669)が、

1658年に描いたと
考えられている作品の
「キリストの鞭打ち」

制作年は長い間1668年と
間違えて考えられていたほか、

今日においてもレンブラントが
一人で描いた作品なのか、

もしかしたら、生徒との合作もあり
その場合は、レンブラントと生徒の
作業比率はどれくらいか、など

議論の絶えない作品と
なっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ハリー・フォン・ド・ガスの銅像
ベルリンのパノラマプンクト
ミュンヘンのレジテンツ宝物館

ミュンヘンにやってきたのなら 絶対に足を運んでおきたいのが レジデンツ ここは、 …

ダイムラーの商用車

今日ではバンとも呼ばれる 商用車。 現代の日本では、 ハイエース等が有名ですが、 …

ジェンティーレ・ダ・ファブリアーノ作の「聖母子像」
ヤン・ディアフェ作の「鯉のある静物画」
ポルシェ タイプ64
フィオレンツォ・ディ・ロレンツォ作?の「聖母子像」

ハッキリとした作者は 分かっていませんが イタリアの画家である フィオレンツォ・ …

ミルテンベルクの旧市庁舎
ベルリンの旧ナショナルギャラリー