世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

カレル・ファン・サボイェン作の「エマオの晩餐」

   


フランダースの画家である
カレル・ファン・サボイェン
(1619-1665)が、

1650/60年に描いた作品の
「エマオの晩餐」

エマオは新約聖書の
ルカの福音書に

掲載されている地名で、
「温かい井戸」

という意味になります。

この場所はエルサレムから
11km離れた場所にありますが、

そこはクレオパトと
もう一人の弟子の
二人が旅をしていた時、

復活したイエス・キリストが
現れた町になります。

キリストは復活後に
エマオに向かう途中で
クレオパに話しかけ

語りながら町を
目指しました。

その後、食事の招待を受けて
パンを割いた時に、クレオパは、

パンを割いているのは
イエスだと分かりましたが、

その時、イエスが見えなく
なってしまいます。

この作品はエマオの晩餐で
イエスがパンを割いている
シーンを描いたものになります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ローテンブルクの旧鍛冶屋(アルテ・シュミーデ)

この特徴的な屋根の形をした 面白い建物は 「旧鍛冶屋(アルテ・シュミーデ)」 ち …

ポルシェ 911 スポーツクラシック
1997年 メルセデスベンツ CLK-GTR
カール・シュピッツヴェーク作の薔薇を愛する人

身近な物に目を向けようとして 生まれた文化の ビーダーマイヤー時代を 代表するド …

ベルリンの赤の市庁舎

市長とベルリン市の行政組織の 本拠地である赤の市庁舎。 赤い硬質煉瓦を使っている …

ディーター・ロス作の「ビーチの兵舎」
BMW 335i
ヴュルツブルクのマクドナルド

ヴュルツブルクの目抜き通りとも言える シェーンボルン通り。 人通りも多く、いろん …

クローンベルクの映画館

日本の大きな建物に入った 座席数の多い映画館に 慣れていると、 いまいちピンとき …

ハイデルベルク城の牢獄塔(ゼルテンレーア)

手前の右側。 一部が崩れた円塔の建物が ありますよね。 これは 「牢獄塔」 とい …