世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

BMW 502

   


ミュンヘンのBMW博物館に
展示されていたBMW 502。

このモデルは、1954年に
ジュネーブで開催された

モーターショーで
お披露目されました。

前モデルの501と同じ車体に
新しく開発された

V8エンジンを搭載した
高スペックモデル。

排気量は2580ccで
100馬力を発揮し

最高速度は170kmを
記録したそうです。

ちなみに、後に502の
ラインナップに

3165ccの140馬力エンジンを
搭載した、高速性能が高められた
モデルが追加されましたが、

BMW博物館の502は
説明書きを読むと

3165ccと記載があるので
高出力のモデルになります。

また、ボディのタイプは

・4ドア セダン
・2ドアクーペ
・2ドアクーペ カブリオレ

の3種類があったようですが
展示されていたのは

見た感じでは、スポーティーな
2ドアクーペの方ですね。

BMW本社お膝元の博物館のため
すべてのモデルをストックしていると
思いますが

セダンタイプではなくクーペの、
しかも高出力タイプを

展示するところが
こだわりを感じます。

全部で約5500台製造された
BMW 502ですが、

日本へもわずかながら
輸入されたようです。

とはいえ、中古車サイトで
検索して見つかるような
自動車ではなく

クラシックカーオークション等で
見つけるのが効率的な一台ですが

取引相場は1000万円前後と
なっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

機関車ザクセン
ヴィルヘルム・トリュブナー作の「紫のドレスを着た婦人」
ケルン大聖堂の見学 その1

ケルンの見どころと言えば やはり・・・ この・・・ 「ケルン大聖堂」 ケルンの中 …

アシャッフェンブルクのカプチーナ教会
ベルリンのフランスドーム

ジャンダルメンマルクト広場に 面する形で建つフランスドーム。 かつてナントの勅令 …

リューデスハイムの郵便ポスト

都市部の郵便ポストの色や 配送業者の車の色など、 ドイツの郵便カラーは 黄色を多 …

ハイデルベルクの福音教会
フッセンのレストラン「Ludwigs Stüberl」
プジョー 203
ハン・ミュンデンの1ユーロショップ

ハン・ミュンデンの旧市街の ランゲ通り沿いにある ユーロショップ。 都市部のユー …