世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アントワープの肉屋のギルドハウス

   


1503年に肉屋の
ギルドハウスとして
建てられた

後期ゴシック様式の
建物になります。

19世紀中頃まで
肉の取引が行われて
いましたが、

現在は、博物館として
使われており、

・家具調理具
・楽器

などが展示されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブリュッセルのプログレスホテル

ベルギーの主都ブリュッセルの 北駅から徒歩5分ほどの場所にある 4つ星ホテルの …

スチュードベーカーのタイプAA

1852年に創業したアメリカの 自動車メーカーである スチュードベーカーが 19 …

ルーベンスが描いたヤン・ウィルデンスの肖像画

ルーベンスが何度か コラボレーションした事のある アントワープの風景画家、 ヤン …

アンソニー・ヴァン・ダイクの油彩画「聖マタイ」

アントワープ初期の時代に アンソニー・ヴァン・ダイクが 描いた絵画の中に、 最も …

ブルージュのヤン・ファン・エイク広場

ブルージュで活動した 15世紀のヨーロッパを 代表する画家である ヤン・ファン・ …

グランプラスのブラバン公爵の館

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラス。 写真の建物は広場の東に …

ルーベンスの油彩画「ガルバ」

古代ローマに魅了された ルーベンスは、 画家としてのキャリアが 浅い段階から ロ …

ブルージュの聖母教会

13~15世紀にかけて建てられた 聖母教会。 歴史上、何度も改修が 施されている …

アントワープの市庁舎前広場 グローテマルクト

アントワープの町の名前の由来と なったという伝説を表した ブラボーの噴水がある …

アントワープの聖ジェームス教会

1491年から建設が始まった 聖ジェームス教会。 約150mもの尖塔を 建てる事 …