世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アントワープの肉屋のギルドハウス

   


1503年に肉屋の
ギルドハウスとして
建てられた

後期ゴシック様式の
建物になります。

19世紀中頃まで
肉の取引が行われて
いましたが、

現在は、博物館として
使われており、

・家具調理具
・楽器

などが展示されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ルーカス・フェーダベ作の焼き物「ヘラクレス」

ルーベンスの弟子や 友人のルーカス、 彫刻家や建築家など 17世紀の多くの芸術家 …

フェラーリ Ferrari 599 Alonso GTB HGTE 60 F1
ベルギーのゲントにある市庁舎
ブリュッセルのギャルリー・サン・チュベール

雨が降っても濡れずに 買い物を楽しむ事ができる ショッピングアーケードの ギャル …

ブリュッセルの雑貨屋 Marjolaine
ブルージュの市庁舎

ベルギーの人気観光地である ブルージュのブルグ広場には ゴシック様式の豪華な装飾 …

ブリュッセルのアンティーク店 Stefantiek

ジブリのアニメにでも 出てきそうな雰囲気の 非常に目を惹く外観が 特徴的なこちら …

フェラーリ スポーツ・プロトタイプ 196 レプリカ
ブリュッセルのレストラン「ドラッグ オペラ」

この建物だけ周りと違って 目立つ色をしているため 嫌でも目がいってしまいます。 …

ルノーのF1マシン Renault R28