世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アントワープの肉屋のギルドハウス

   


1503年に肉屋の
ギルドハウスとして
建てられた

後期ゴシック様式の
建物になります。

19世紀中頃まで
肉の取引が行われて
いましたが、

現在は、博物館として
使われており、

・家具調理具
・楽器

などが展示されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

Frans Duquesnoyのレリーフ

この作品は、ローマの詩人 ヴァージル(紀元前70年から紀元後19年) によって語 …

銀製の水差しと洗面器

この美しいデザインをした 銀製の水差しと洗面器は 水やりや洗い物で 使うために造 …

グランプラスの王の家

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラスに 面する形で建つ王の家。 …

ベスパ 150 スプリント

イタリアのバイクブランドである ベスパが1965年に製造したスクーター。 単気筒 …

アントワープのフルン広場とルーベンスの像
ブリュッセルのビーエス40
アントワープの金曜市場 Vrijdagmarkt

プランタン・モレトゥス博物館前で 毎週金曜日に開催される アントワープの金曜市場 …

アリエルのサイドカー付きバイク

イギリスのバイクメーカーである アリエルが1933年に製造したバイク。 単気筒の …

ラクロワ ド ラ ヴィルの3輪車 La Nef
アントワープのノートルダム大寺院

アントワープのノートルダム大寺院。 近くでみるとカナリ大きくて とても全部入りき …