世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

デトロイト・エレクトリックの1916年製 電気自動車

   


現在、電気自動車の普及に向けて
いろいろな取り組みがされていますが

実は、電気自動車が世に出たのは
ここ最近の話ではなく
100年以上前まで遡ります。

1907年に設立された、アメリカの
デトロイト・エレクトリックという
EVメーカーが1939年までに

13000台もの電気自動車を
販売していました。

しかし、電気自動車の販売を
継続させる事が難しくなり
残念ながら廃業。

世界にはガソリン車が圧倒的に
普及する流れとなります。

現在でもそうですが
コストや利便性を考えると

まだまだ、ガソリン車には
太刀打ちできません。

でも、この時に電気自動車開発の
道に進んでいたら

今の車社会がどうなっていたのか
非常に気になります。

ガソリンスタンドの代わりに
電気スタンドが建ち並び

住宅の駐車スペースには
1区間ごとに充電設備が
整っていたかもしれませんね。

また、現在のように、
ここまで温暖化について

深刻に言われる事は
なかったかもしれません。

電気自動車の元祖と言える
デトロイト・エレクトリック社ですが

写真の電気自動車は
1916年製の製品になります。

最高速度は40kmまで
走行可能距離は130-150km

充電式のバッテリーを
積んでいたようです。

この頃の一般的な車は
最高速度が50km前後のため

速度的には遜色ない性能を
誇っていたと言えます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

フェラーリ Ferrari 250 LWB カリフォルニア

フェラーリの250シリーズは 1953年から1964年にかけて 製造されたモデル …

アンソニー・ヴァン・ダイクが描いたヘンドリック・リバティの肖像画

ヘンドリック・リバティ (1600-1699)は、 ルーベンスの時代に アントワ …

オペルのクラシックカー 1911年製

ブリュッセルのオートワールドに 展示されていたクラシックカー。 1863年創業の …

アドリアーン・ブラウエルの油彩画

driaen Brouwer(1605/06-1638) Peasant Dri …

アントワープの聖ジェームス教会

1491年から建設が始まった 聖ジェームス教会。 約150mもの尖塔を 建てる事 …

ベルギーのゲントにある魔王ゲラルド城

13世紀にゴシック様式で 建築され、街の港の防衛に 役立った魔王ゲラルド城。 一 …

ベルギーのゲントにある聖ニコラス教会

スヘルデ・ゴシック様式の 最高傑作とされる 聖ニコラス教会。 11世紀から建築が …

ベルギーのレース店 「Belgian Art Lace」

ベルギーは伝統工芸品として レースが有名のため 町を歩いていると 至るところで …

キャデラックのエルドラド

アメリカの自動車メーカーである ゼネラルモーターズが展開する 高級車ブランドのキ …

ブルージュのレストラン Le Panier D’Or

ブルージュの町の中心である マルクト広場に面した 絶好のロケーションの レストラ …