世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アビル・グリマエルの油彩画「四季」

   








その昔、人々は今日よりも
はるかに自然を取り入れた
暮らしをしていました。

そのため彼らの生活は
主に自然のリズムと

季節の変化によって
左右されました。

これが16世紀から
17世紀にかけて、

月や季節を描いた
芸術が流行した主な
理由の一つとなります。

展示されている
これらの4つの絵画は

アビル・グリマエル(1570-1619)
によって描かれたもので、

各絵画には、季節の特徴的な
要素が表現されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ルーベンスが描いた教会の油彩画

17世紀の南部オランダの 宗教事情として、 プロテスタント主義との 闘いが絶えな …

フォード リンカーンのコンチネンタルMkII

ボンネット中央のエンブレムが 無くなっていますが アメリカの自動車メーカーである …

ハーレーダビッドソン FLHP 1200 ポリス仕様
ベルギーのゲントにあるフランドル伯居城

1180年、フランドル伯の フィリップ・ダルダスに よって築城された フランドル …

ランドローバーのシリーズIII

イギリスの自動車メーカーである ランドローバーが 博物館の記載では1976年 ( …

アントワープの市庁舎
バーミンガム・スモール・アームズ(BSA)のサイドカー付きオートバイ
ジープ ウイリスMB
ブルージュの愛の湖公園

中世の頃はブルージュの 内港だった所で 現在では、運河と水門で 仕切られた湖とな …

スチュードベーカーのタイプAA