世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブリュッセルの市庁舎

      2017/12/14


一際高い尖塔が印象的な建物は
ブリュッセルの市庁舎になります。

尖ったスタイルが
いかにもゴシック様式と
いった感じですが

建設当初からこのような
形をしていたのではなく

1402年 左側
1445年 右側
1455年 中央の尖塔

と、段階を経て現在のような
形になりました。

1695年に市庁舎のある広場
グランプラスに面する建物が

ルイ14世の命による砲撃で
破壊されてしまいましたが

この市庁舎はダメージを
受けずに残りました。

ちなみに、市庁舎内部の見学は
ガイドツアーでないと
見学できないそうです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブリュッセルのコルネ・ポールロワイヤル

ブリュッセルのショッピングアーケード ギャルリー・サン・チュベール内にある チョ …

EU本部も入るブリュッセルのベルレモン(建物)
ディーノ 246GTS
ダラック(Darracq)のタイプTT13
アダム・デ・コスターの油彩画

燃えているロウソクを 持っている人が 絵の鑑賞者である 私たちに視線を 向けてお …

ティツィアーノ・ヴェチェッリオの油彩画
アントワープのショッピング モール Stadsfeestzaal
ブルージュの聖母教会
ルーベンスの油彩画「ガルバ」

古代ローマに魅了された ルーベンスは、 画家としてのキャリアが 浅い段階から ロ …

ブリュッセルのKBC銀行

かつてベルギーの紙幣の 肖像モデルにもなり いくつかの作品は 世界遺産に登録され …