世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ドラージュのCO

   


フランスの自動車メーカーである
ドラージュが1920年に製造したCO。

20馬力を発揮する4530ccの
6気筒エンジンを搭載した
後輪駆動車です。

ブレーキに関しては
4つのホイールすべてに

付いているという
(現代では当たり前ですが)

当時において、
非常にスポーティーな
仕様となっています。

ドラージュは1905年に
設立されましたが

1918年からラインナップに
加わったCOには

ドラージュの新型エンジンが
搭載されリリース。

大柄なボディに大排気量の
エンジンを搭載したCOは

位置づけとしては
高級車という形で
販売されました。

ドラージュのCOは
今でも入手可能で

クラシックカーの
オークションで
たまに出品されますが

価格的には1600万円前後で
取引される1台です。

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ライオン プジョーのVA

フランスの自動車メーカーである ライオン プジョーが 1906年に製造した VA …

ドラージュのタイプT

フランスの自動車メーカーである ドラージュが1910年に製造した タイプTという …

ベルギー第3の都市ゲント

運河沿いにギルドハウスと呼ばれる 美しい建物がたくさんある ベルギー第3の都市ゲ …

フランス・スナイデルスの油彩画

フランス・スナイデルス (1579-1657)が描いた油彩画。 17世紀のアント …

ジープ ウイリスMB

1940年にアメリカ陸軍の 要請により開発され、 1941年から実戦投入された …

フェラーリ Ferrari 308 GT4

ブリュッセルのオートワールドに 展示されていたフェラーリ308GT4。 308G …

ブルージュのメムリンク美術館

12世紀に建てられた 聖ヨハネ修道院の 建物の一部を利用した メムリンク美術館。 …

バーミンガム・スモール・アームズ(BSA)のオートバイ

イギリスのメーカである バーミンガム・スモール・アームズ(BSA)が 1925年 …

アントワープのブラボーの像

アントワープの市庁舎の前には 町の名前の由来となった人物 「ブラボー」の像が立ち …

17世紀のPortefraes

ルーベンスの時代、 市民は高価であっても 控えめな服装、 一般的には黒い服を 着 …