世界遺産巡り 海外旅行写真集

見れば見るほど、あなたの世界観が激変する写真が盛りだくさん!

*

ベルギーのゲントにある聖ミヒエル橋

   


1905年から1909年にかけて
ルイ・クロケの設計により
完成した聖ミヒエル橋。

古い町並みにピッタリの
石造りのアーチ橋で、

中央にある聖ミヒエルの
ブロンズ像が付いた街灯が
印象的です。

聖ミヒエル橋の上からは
レイエ川を挟んで

グラスレイ(右側)
コーレンレイ(左側)

を眺める事ができます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブリュッセルのプログレスホテル

ベルギーの主都ブリュッセルの 北駅から徒歩5分ほどの場所にある 4つ星ホテルの …

ベルギーチョコレートのガレー(Galler) ブリュッセル店
アントワープの聖パウルス教会
FN スポーツ M60
アントワープのブラボーの像

アントワープの市庁舎の前には 町の名前の由来となった人物 「ブラボー」の像が立ち …

ブルージュの撮影スポット

世界遺産の町ブルージュは どこを歩いても絵になる 場所が多く 写真を撮影し始めた …

フェラーリ Ferrari 500 TRC
ヤーコブ・ヨルダーンスの油彩画「ネプチューンとアンフィトリーテー」

海の神であるネプチューンを 描いた油彩画。 右手にトレードマークである 三叉槍を …

アドリアーン・ブラウエルの油彩画
ドラージュのCO