世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ベルギーのゲントにある聖ミヒエル橋

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1905年から1909年にかけて
ルイ・クロケの設計により
完成した聖ミヒエル橋。

古い町並みにピッタリの
石造りのアーチ橋で、

中央にある聖ミヒエルの
ブロンズ像が付いた街灯が
印象的です。

聖ミヒエル橋の上からは
レイエ川を挟んで

グラスレイ(右側)
コーレンレイ(左側)

を眺める事ができます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アントワープの聖ジェームス教会
デトロイト・エレクトリックの1916年製 電気自動車

現在、電気自動車の普及に向けて いろいろな取り組みがされていますが 実は、電気自 …

ブリュッセル証券取引所前の道路

普段は車の通る普通の道路ですが 足を運んだ時は、 道路が閉鎖され 歩行者天国とな …

ブリュッセルのピエール・マルコリーニ

ベルギーチョコレートの 奇才と言われる ピエールマルコリーニ。 なぜならば 「シ …

フェラーリ Ferrari 275 LM
キャデラック シリーズ62 コンバーチブル

アメリカの自動車メーカーである ゼネラルモーターズが展開する キャデラック。 そ …

ディナンのノートルダム教会

ムーズ川沿いにある ディナンという町。 のどかな印象ですが、 歴史的に見ると 悲 …

アドリアーン・ファン・ユトレヒトの油彩画

木製のバスケットに 溢れんばかりの野菜が 入った様子が描かれている アドリアーン …

ブリュッセルのサントカトリーヌ教会

サントカトリーヌ広場に 面する形で建っている サントカトリーヌ教会。 15世紀に …

アントワープのフルン広場とルーベンスの像