世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ブリュッセルのノートルダム・ド・ラ・シャペル教会

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

ブリューゲル(父)が1569年に
埋葬された教会として有名な
ノートルダム・ド・ラ・シャペル教会。

歴史上、何度も改修が行われたため
いくつもの様式が組み合わさっていますが

13世紀にロマネスク様式の
翼廊が建設されて

15世紀に内陣がゴシック様式で再建、
16世紀に尖塔が完成しています。

この教会ですが、
入口の扉の位置が
若干分かりにくい。

足を運んだ時は、たまたま
出入り口で案内をして

扉を開けてくれる人が
いました。

最初は、非常に親切な方だと
思ったんですが

その後、チップを要求するような
仕草をされてしまったので困惑。

ただ、ここでチップを
与えてしまうと
味をしめてしまい

今後も、教会の前で待機して
同様の方法でチップを

要求し続けてしまいそうなので
渡すのはやめました。

他の人にも同様の方法で
チップを要求していましたが

やはり、あげている人は
ほとんどいなかったです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブルージュのシント・サルヴァール聖堂
アントワープのブラボーの像

アントワープの市庁舎の前には 町の名前の由来となった人物 「ブラボー」の像が立ち …

FN スポーツ M60
ブルージュの火薬塔(ポアトレン)
フォルクスワーゲンのタイプ2 Kombi

フォルクスワーゲンといえば ドイツの自動車メーカーですが ブリュッセルのオートワ …

ブリュッセルのサントカトリーヌ教会

サントカトリーヌ広場に 面する形で建っている サントカトリーヌ教会。 15世紀に …

フェラーリ Ferrari 275 LM
ブルージュの市庁舎
ランボルギーニのエスパーダ Lamborghini Espada
アリエルのサイドカー付きバイク