世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ベルギーのゲントにある市庁舎

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

15世紀に建設が始まり
18世紀に完成したため、

各時代の様式が
入り混じった
ゲントの市庁舎。

一番古い部分は
フランボワイヤン・ゴシック様式
というタイプになり、

写真右側部分の
ホーフポールト通りに
面している部分は

フラマン・バロック様式
というタイプになります。

どちらも非常に長い名前で
分かりにくいですが、

フランボワイヤンが
設計したゴシック様式と、

フラマンが設計した
バロック様式という事だと
思われます。

他にもルネッサンス様式の
窓があったりと、

乱暴な言い方をすれば、
統一感のない寄せ集めの

ゴチャゴチャとした
建物だという事が、

右側部分と左側部分を
比較して見ると

写真からでも、その事が
伝わってきます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ベルギーのゲントにある大肉市場
ブルージュのレストラン T Schrijverke
ド・ディオン=ブートンのAL
ブルージュのレストラン Vivaldi ヴィヴァルディ

地球の歩き方でも紹介されている ベルギー郷土料理を味わえる レストランのヴィヴァ …

メッサーシュミット Messerschmitt KR200
アントワープの市庁舎
ベルギー王立美術館

ベルギーの主都ブリュッセルにある ベルギー王立美術館。 フランス革命軍による ブ …

ブリュッセルのコルネ・ポールロワイヤル

ブリュッセルのショッピングアーケード ギャルリー・サン・チュベール内にある チョ …

ブリュッセルの聖ニコラス教会

12世紀頃に建てられたのが 始まりとされる聖ニコラス教会。 ブリュッセルの観光名 …

ブリュッセルのサントカトリーヌ教会

サントカトリーヌ広場に 面する形で建っている サントカトリーヌ教会。 15世紀に …