世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ベルギーのゲントにある鐘楼と繊維ホール

   


非常時に軍隊を
招集するために

1300年頃に建てられたと
言われている鐘楼。

16世紀になると
鐘楼にカリヨンが

取りつけられ
現在に至ります。

その隣に隣接するのが
1425年に建てられた
繊維ホール。

市の有力者たちが
事務所を構えたほか、

ラシャや毛織物の
商人たちの会議場としても
利用されました。

また、18世紀には
牢獄としても使われた
そうです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

アントワープのネロとパトラッシュのモニュメント

フランダースの犬の 最後のシーンで、 ネロが見たルーベンスの 絵画が展示されてい …

ブルージュのレストラン Le Panier D’Or

ブルージュの町の中心である マルクト広場に面した 絶好のロケーションの レストラ …

アントワープの肉屋のギルドハウス

1503年に肉屋の ギルドハウスとして 建てられた 後期ゴシック様式の 建物にな …

ランドローバーのシリーズIII

イギリスの自動車メーカーである ランドローバーが 博物館の記載では1976年 ( …

ブガッティのタイプ23

フランスの自動車メーカーである ブガッティが、 1920年から1926年にかけて …

ローマの哲学者「セネカ」の大理石の彫像

1608年に、ルーベンスが イタリアから帰国した際、 彼は、この彫刻をローマの哲 …

ブリュッセルの聖ヤコブ教会

ロワイヤル広場に面する形で 建っている聖ヤコブ教会。 広場の中央には 騎馬像が立 …

フェラーリ Ferrari 250 LWB カリフォルニア

フェラーリの250シリーズは 1953年から1964年にかけて 製造されたモデル …

アントワープの市庁舎前広場 グローテマルクト

アントワープの町の名前の由来と なったという伝説を表した ブラボーの噴水がある …

ブリュッセルのセルクラースの像

ブランプラスに面して建つ 「星の家」の下の壁にある セルクラースの像。 ブリュッ …