世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ベルギーのゲントにある鐘楼と繊維ホール

   


非常時に軍隊を
招集するために

1300年頃に建てられたと
言われている鐘楼。

16世紀になると
鐘楼にカリヨンが

取りつけられ
現在に至ります。

その隣に隣接するのが
1425年に建てられた
繊維ホール。

市の有力者たちが
事務所を構えたほか、

ラシャや毛織物の
商人たちの会議場としても
利用されました。

また、18世紀には
牢獄としても使われた
そうです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ティントレットの油彩画
FN サハラのM70
FN スポーツ M60
デトロイト・エレクトリックの1916年製 電気自動車

現在、電気自動車の普及に向けて いろいろな取り組みがされていますが 実は、電気自 …

ブリュッセルのレストラン「ドラッグ オペラ」

この建物だけ周りと違って 目立つ色をしているため 嫌でも目がいってしまいます。 …

ランドローバーのシリーズIII
グランプラスの王の家

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラスに 面する形で建つ王の家。 …

ブルージュの公文書館 Oude Civiele Griffie
ブリュッセルのビーエス40
ゲントの聖ヴェーレ広場