世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブルージュの老人ホーム WZC Minnewater

   


世界遺産の町ブルージュにある
歴史のありそうなこの建物。

博物館か何かかと
思ったんですが

調べてみたところ
1892年に修道院として

建てられたのが
始まりのようです。

その後、第二次世界大戦からは
1977年まで病院として
使用されました。

修道院の造りがやはり病院向きと
いったところなんでしょうか?

この施設に限らず、
大戦中は修道院が

兵士のための病院として
使用されるケースが多い。

ちなみに現在は、
介護付き住宅(老人ホーム)
として使われています。

料金は1日当たり約4500円と
なっているようです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ベルギーのゲントのコーレンレイ

レイエ川の西側にある コーレンレイと呼ばれるエリア。 古い建物が数多く 建ち並ん …

ド・ディオン=ブートンのタイプDX トーピードー

1883年に設立されたフランスの 自動車メーカーである ド・ディオン=ブートンが …

FN スポーツ M60
ホテル イビス ブリュッセル グランプラス

屋根の階段状の造りが 昔のギルドハウスを 思わせますが こちらは、ブリュッセルの …

ブリュッセルの五重塔

ブリュッセル観光の中心である グランプラスから、 路面電車に乗って 北上する事、 …

ブルージュのホテル バジェンツェ

ブルージュ旧市街の 中心部からは離れていますが 駅からは近く利便性の高い ホテル …

ヤン・ブリューゲルの油彩画

ルーベンスの時代、 低地の国々は (現:ベルギー、オランダ、ルクセンブルク) ス …

ブリュッセルの雑貨屋 Marjolaine

1890年代に、これまでの 常識にとらわれない 新しい芸術様式の アールヌーヴォ …

アドリアーン・ファン・ユトレヒトの油彩画

木製のバスケットに 溢れんばかりの野菜が 入った様子が描かれている アドリアーン …

グランプラスの南のグループの建物

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラスには 壮麗な建物が数多くあ …