世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブルージュの老人ホーム WZC Minnewater

   


世界遺産の町ブルージュにある
歴史のありそうなこの建物。

博物館か何かかと
思ったんですが

調べてみたところ
1892年に修道院として

建てられたのが
始まりのようです。

その後、第二次世界大戦からは
1977年まで病院として
使用されました。

修道院の造りがやはり病院向きと
いったところなんでしょうか?

この施設に限らず、
大戦中は修道院が

兵士のための病院として
使用されるケースが多い。

ちなみに現在は、
介護付き住宅(老人ホーム)
として使われています。

料金は1日当たり約4500円と
なっているようです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ランドローバーのシリーズIII
ローマの哲学者「セネカ」の大理石の彫像
パナールのタイプ26
クレメント・バイヤードのタイプ4M5
ブリュッセルのアンティーク店 Stefantiek

ジブリのアニメにでも 出てきそうな雰囲気の 非常に目を惹く外観が 特徴的なこちら …

ブルージュのヤン・ファン・エイク広場

ブルージュで活動した 15世紀のヨーロッパを 代表する画家である ヤン・ファン・ …

ヤン・ブリューゲルの油彩画

ルーベンスの時代、 低地の国々は (現:ベルギー、オランダ、ルクセンブルク) ス …

フェラーリ Ferrari 412
ドラージュのCO
ベルギーのゲントにある魔王ゲラルド城

13世紀にゴシック様式で 建築され、街の港の防衛に 役立った魔王ゲラルド城。 一 …