世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブリュッセルの中国建築 Chinese Pavillion

   


ベルギーの主都ブリュッセルの
ラーケン地区には、日本を含め

アジア圏の建築物が
たくさん建ち並んでいますが

写真は中国風の
Chinese Pavillion
になります。

1901年から1910年にかけて
レオポルド2世の注文で
建てられました。

ほとんどのパーツは
上海で製作されて

その後、ベルギーに輸入され
建造されたようです。

グーグルマップを見ると
内部の写真らしき画像を
見ることができますが、

現在は、フェンスで周りが
囲まれており、中には
入れない様子でした。

グーグルマップの画像で
見た感じでは、

外観はご覧の通り
完全に東洋建築ですが

内装に関してはヨーロッパの
バロック様式風の宮殿のような

造りだったので
ギャップがあって面白い。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

アビル・グリマエルの油彩画「四季」

その昔、人々は今日よりも はるかに自然を取り入れた 暮らしをしていました。 その …

ブリュッセルのハードロックカフェ

世界中で見かける 日本でもお馴染みの ハードロックカフェですが 写真はブリュッセ …

アントワープのショッピング モール Stadsfeestzaal

アントワープの大通りにある ショッピング モールの Stadsfeestzaal …

ブリュッセルのギャルリー・サン・チュベール

雨が降っても濡れずに 買い物を楽しむ事ができる ショッピングアーケードの ギャル …

ブルージュの火薬塔(ポアトレン)

1401年に火薬を保管するために 建てられた高さ18メートルの火薬塔。 今では塔 …

ブルージュの愛の湖公園

中世の頃はブルージュの 内港だった所で 現在では、運河と水門で 仕切られた湖とな …

ローマの哲学者「セネカ」の大理石の彫像

1608年に、ルーベンスが イタリアから帰国した際、 彼は、この彫刻をローマの哲 …

ブルージュのホテル T カイザースホフ

世界遺産の町、ブルージュの駅から 徒歩5分ほどの距離にある ホテル T カイザー …

ルーベンスハウスのリネンルーム

ルーベンスのような世帯は テーブルクロス ナプキン タオル ベッドリネン 枕カバ …

フォード リンカーンのコンチネンタルMkII

ボンネット中央のエンブレムが 無くなっていますが アメリカの自動車メーカーである …