世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ブリュッセルの中国建築 Chinese Pavillion

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

ベルギーの主都ブリュッセルの
ラーケン地区には、日本を含め

アジア圏の建築物が
たくさん建ち並んでいますが

写真は中国風の
Chinese Pavillion
になります。

1901年から1910年にかけて
レオポルド2世の注文で
建てられました。

ほとんどのパーツは
上海で製作されて

その後、ベルギーに輸入され
建造されたようです。

グーグルマップを見ると
内部の写真らしき画像を
見ることができますが、

現在は、フェンスで周りが
囲まれており、中には
入れない様子でした。

グーグルマップの画像で
見た感じでは、

外観はご覧の通り
完全に東洋建築ですが

内装に関してはヨーロッパの
バロック様式風の宮殿のような

造りだったので
ギャップがあって面白い。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フェラーリ Ferrari 328GT Conciso
ホンダ HONDA VF1000R
ブリュッセルの王宮

ロワイヤル広場の近くにある ブリュッセルの王宮。 現国王はここに住んでは いない …

ブルージュのシント・サルヴァール聖堂
ブリュッセルからブルージュへのベルギー鉄道での電車の行き方と時間と料金

ブルージュの駅。 ベルギーの主都ブリュッセルから 今も古い町並みが残り 世界遺産 …

ブリュッセルのコルネ・ポールロワイヤル

ブリュッセルのショッピングアーケード ギャルリー・サン・チュベール内にある チョ …

グランプラスのブラバン公爵の館

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラス。 写真の建物は広場の東に …

ブルージュの州庁舎
ミネルヴァのMLTトラクター
ハーレーダビッドソン FLHP 1200 ポリス仕様