世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ブリュッセルのグランプラス

      2017/12/10


ブリュッセルにやってきたからには
絶対に外せない場所といえるのが

世界で最も美しい広場と
言われるグランプラス。

広場の面積は110m×70mと
特別広いというわけでなく

地面が豪華なモザイク製と
いったわけでもありませんが

周囲が美しいギルドハウスや
市庁舎などの建物で囲まれており
圧倒させられます。

17世紀以前は大部分の建物が
木造建築だったようですが

1695年にルイ14世の命令による
砲撃を受けてしまい

市庁舎以外の建物が
破壊されてしましました。

そのため、現在の石造りの
建物が建てられる事になります。

もし当時の木造オリジナルが
現代まで残っていたら

違った見ごたえがあって
良かったとは思いますが

皮肉にも砲撃で破壊され
美しい石造りの建物で
再建された事により

今のグランプラスの壮麗さがあり
世界一美しい広場と称されるように

なったと思うので
難しいところですね。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

17世紀の天蓋付きベッド

17世紀になるまでは、 暖房の暖かさが 届くようにするため ベッドを家のメインル …

ルーベンスが描いた教会の油彩画

17世紀の南部オランダの 宗教事情として、 プロテスタント主義との 闘いが絶えな …

ブルージュの公文書館 Oude Civiele Griffie

1537年に建てられた ルネッサンス様式の こちらの建物ですが 公文書館になりま …

ブリュッセルのサン・ミッシェル大聖堂

ベルギーの主都ブリュッセルにある ひときわ大きなゴシック様式の教会は 約300年 …

ダニエル・セーヘルスの油彩画

17世紀の時代、花は贅沢品に 分類されたため。 お金持ちのみが高価な 花を購入す …

ルーベンスの油彩画「聖セバスチャン」

セバスチャンは 古代ローマ時代の 陸軍士官を務めた、 皇帝ディオクレティアヌスの …

ブルージュの陶磁器人形店 Kasper Keramiek

お店の主人が手作業で 製作した陶磁器人形を 販売しているお店の Kasper K …

ブルージュのホテル バジェンツェ

ブルージュ旧市街の 中心部からは離れていますが 駅からは近く利便性の高い ホテル …

アドリアーン・ファン・ユトレヒトの油彩画

木製のバスケットに 溢れんばかりの野菜が 入った様子が描かれている アドリアーン …

ローマの哲学者「セネカ」の大理石の彫像

1608年に、ルーベンスが イタリアから帰国した際、 彼は、この彫刻をローマの哲 …