世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

グランプラスの北のグループの建物

      2017/12/11


世界一美しい広場と称される
ブリュッセルの広場
グランプラスには

数多くの壮麗な建物が
残っていますが

写真は北のグループの
建物群。

ざっくりと見て
6つの建物が連なって
いるように見えます。

それぞれに番地がついていて
一番右の建物は20番地。

昔の軒名で鹿と呼ばれた
建物になりますが

現在はチョコレート店が
入っています。

右から2番目の建物は
21、22番地。

昔の軒名はジョゼフ・アンナで
使用用途は邸宅でしたが

現在は、ゴディバの本店が
入っています。

右から3番目の建物は23番地で、
昔の軒名は天使。

かつては陶器の貿易商人が
オーナーでしたが

現在は、レース店に
なっています。

右から4番目の一番豪華な建物は
24、25番地になり、昔の軒名は

・仕立屋の家
・金のランチ

使用用途は仕立職人同業組合で
入口正面には仕立屋の
守護聖人である

サント・バルブの
胸像があります。

現在は、テラスもある
ブラスリーになっています。

右から5番目の建物は
26、27番地になります。

昔の軒名は鳩。

使用用途は、
塗装職人同業組合。

かつて、この建物には
「レ・ミゼラブル」を書いた
ヴィクトル・ユーゴが

弾圧された時期に
移り住んでいました。

現在は、チョコレート店と
レース店が入っています。

一番左の建物は28番地。
昔の軒名はブラバン公の武器。

執政官の邸宅として
使用されていましたが、

爆撃後は陶器職人が
オーナーとなりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブルージュの理髪用品店

ブルージュのノールトザント通りを 歩いていたら発見した建物。 いかにも歴史のあり …

グランプラスの西のグループの建物

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラスには 壮麗な建物が数多くあ …

アントワープの肉屋のギルドハウス

1503年に肉屋の ギルドハウスとして 建てられた 後期ゴシック様式の 建物にな …

シトロエンのB2

現代でもお馴染みの フランスの自動車メーカー であるシトロエンが 1923年に製 …

ベルギーのアントワープにあるステーン城

アントワープのシュヘルド川沿い にあるステーン城です。 10世紀から16世紀まで …

ヤーコブ・ヨルダーンスの油彩画「モーゼとエチオピアの妻チッポラ」

この絵の主題は 芸術の歴史の中では、 かなりレアなものに なります。 絵の鑑賞者 …

ベスパ 150 スプリント

イタリアのバイクブランドである ベスパが1965年に製造したスクーター。 単気筒 …

ブルージュの撮影スポット

世界遺産の町ブルージュは どこを歩いても絵になる 場所が多く 写真を撮影し始めた …

ユスタス・ファン・エグモンの油彩画

20世紀半ばまでは この作品はルーベンスが 描いたものと信じられていましたが、 …

ナポレオン3世の結婚式で使用された馬車

ブリュッセルのオートワールドに 展示されていた馬車。 主にエンジン付きの クラシ …