世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フェラーリ Ferrari F187/88C

   


フェラーリが1988年シーズンに
F1に導入したF187/88C。

V6の1500cc
ツインターボエンジンを
搭載したマシンで

620馬力 12000rpm
を発揮しました。

この年で1.5リッターの
ターボエンジンが

レギュレーション変更により
最終年となったため

1989年のマシン開発に
本腰を入れるために

1988年に、フェラーリは
新型のマシンを用意せず

1987年の改良版を投入し
1988年を戦いました。

そのためマシンの型番が
F187/88Cとなっています。

1988年にフェラーリを
ドライブしたドライバーは

ミケーレ・アルボレート
ゲルハルト・ベルガー

ですが、

ブリュッセルのオートワールドに
展示されていたF187/88Cの
カーナンバーは28番のため

ゲルハルト・ベルガーが
ドライブしたマシンになります。

肝心のレース結果ですが、
この年の第12戦フェラーリの
母国グランプリとなる

イタリアで見事ワンツーで
ゴールをして、イタリアの
フェラーリファンを沸かせました。

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

油彩のスケッチ画

より大きな作品や 他の作品を描く際の 練習として書かれた 小さな油彩画。 また、 …

サロレアの1924年製バイク Sarolea Motorcycles
ティントレットの油彩画
ベルギーのアントワープ中央駅
アレクサンダー・アドリアンセンの油彩画
ベルギーのゲントにある大肉市場
ブルージュのベギン会修道院
ハインケル・カビーネのT153 S

ドイツのハインケル航空機 製造会社が設計した バブルカーと呼ばれる ジャンルの自 …

アントワープの聖パウルス教会
フェラーリ Ferrari 275 LM