世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フランクフルトのアイゼルナーシュテグ(鉄の橋)

   


フランクフルトの町に流れる
マイン川に架かる橋の
アイゼルナーシュテグ(鉄の橋)

名前の通り、重厚感溢れる
鉄でできています。

全長は173mで幅は5.4mあり
見た目が非常に頑丈で

車も通れそうな感じですが
歩行者用となっています。

最初に造られたのは
1868年から1869年にかけてですが

1911年から1912年にかけては
橋そのものが交換されたようです。

その交換された橋も
第二次世界大戦で

破壊されてしまい
1946年に再建されます。

その後、1993年に再び
手が加えられて現在に至ります。

ヨーロッパの橋では
このように南京錠が

無数に取り付けられた
光景をよく見ます。

これはカップルが
南京錠に名前や日付を刻み

カギを川に投げ入れるという
風習があるためです。

ただ、これだけ数が多いと
見た目的にも問題があるので

パリ市などは撤去したようで
ニュースにもなりました。

ドイツに関しては、
今後どうするのか
気になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

メルセデス シンプレックス
ライプツィヒの旧市庁舎
ポルシェ 550 スパイダー
プファルツ城

フランクフルトから ケルン方面へ北上する列車は 新ルート 旧ルート と2パターン …

ヤン・ファン・ホーイェン作の「橋で休む人々のいる村の通り」
フェラーリ 250 GT ルッソ
ヘロン スズキ
ハン・ミュンデンの市庁舎

マルクト広場に面する 形で建つ市庁舎。 切妻屋根や中央玄関の 装飾扉が豪華で 見 …

ハン・ミュンデンの1ユーロショップ

ハン・ミュンデンの旧市街の ランゲ通り沿いにある ユーロショップ。 都市部のユー …

ピエール・ボナール作の裸婦画