世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アウストロ・ダイムラーのADS R サシャ

      2019/04/17


製造年:1922年
エンジン:直列4気筒
排気量:1089cc
パワー:45PS
最高速:144km/h

もともとサシャはアウストロ・ダイムラーの
ために設計された車となりますが、

1922年にシチリア島で
開催された

タルガ・フローリオの
ロードレースで、

ポルシェはコンパクトな
4人乗りの先駆者として
開発したこの車で、

クラス内の成績で
1位と2位を獲得。

初参戦だった関わらず
素晴らしい結果を
残しました。

成功の要因となったのは
わずか598kgという
軽量な車体から得られる

クイックなハンドリング性能と
効果的な動力伝達が上げられます。

車体名のサシャは、
このプロジェクトの
資金援助者である

アレクサンダー・コロウラット
にちなんでつけられました。

なぜアレクサンダー・コロウラットが
サシャになるのかというと、

ヨーロッパの人は

・アレクサンダー
・アレキサンドラ

などの名前がある場合、
あだ名で「サシャ」と
呼んだりするからです。

ちなみにサシャは、
合計43勝を飾る事ができました。

モータースポーツへ
参戦すると、

極限状態でしか得られない
車のデーターを収集できると
いう事もあって、

フェルディナント・ポルシェは、
レース好きでした。

サシャでの成功により、
彼はパワー対ウエイト比を

最適化するという
基本原理を確立し、

すべてのポルシェの
スポーツカーで、

この要素が反映される
ようになりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

1905年式 ベンツ 18PS ダブル フェートン
ベルリンのDDRミュージアム

シュプレー川の岸辺にあり 目の前は船の乗り場のため 注意していないと見落として …

ミュンヘンのアザム教会

この教会は、ご覧の通り両側を建物に 挟まれていて、入口も大きくないので 注意しな …

ハンブルクのリックマー・リックマース号

ハンブルクの港に停船している リックマー・リックマース号。 1896年にブレーメ …

BMWのエンジン M12/7
ダッジ コロネット
シャルロッテンブルク宮殿の黄色のサテンルーム

この部屋のロココ調の家具は フリードリヒの時代背景に 合わせて設置されています。 …

エアフルトのバルフュッサー教会

1224年設立の歴史ある バルフュッサー教会。 歴史上、火災が起きたり 落雷に遭 …

ローテンブルクのシュピタール門

城壁で囲まれた町 ローテンブルクの 南部に位置するのが このシュピタール門。 こ …

1937年式 メルセデスベンツ 770 グランドメルセデス オープンツアラー