世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ルノワールが描いた「田舎のダンス」「都会のダンス」 オルセー美術館蔵

   


印象派の巨匠ルノワールが
1883年に描いた

右「都会のダンス」
左「田舎のダンス」

右の都会の女性は
豪華なシルクのドレスを着ていますが

左側の田舎の女性は
笑顔が印象的なものの

質感には劣っている
ドレスを着ています。

この辺りが都会と田舎の
当時の差なのでしょうか。

実は、これらの作品に描かれている
女性も男性も実在した人物で

都会のモデルのシュザンヌ
田舎のモデルのアリーヌ

両方の女性とルノワールは
付き合っていたそうです。

なんだ!けしからん!!
という感じもしますが

シュザンヌに関しては
ルノワール以外にも

ロートレック
ドガ

ほか、多くの画家のモデルを
していた事もあり

複数の画家と同時に
つきあっていたようなので
お互い様なのかも?

ちなみに

このシリーズは3部作となっており

もう一点の
「ブージヴァルのダンス」
という作品は

ボストン美術館に
展示されています。

ブージヴァルのダンスの複製画の価格はこちら>>

ボストン美術館に展示されている
作品のモデルとなっているのは

都会のダンスのモデルも務めた
シュザンヌです。

ルノワールが描いた
3部作のダンスシリーズ。

本来なら3点揃って展示されているのが
ベストだと思うんですが

ご覧のようにオルセー美術館では
2点での展示になっています。

しかし、過去に遠く離れた異国の地、

2016年3月19日~8月21日まで
日本の名古屋ボストン美術館で

ルノワールが描いた3部作が
まとめて展示されるという

ファンにはたまらない事がありました。

3点揃う事も凄いですし
作品自体は国内初上陸だったそうです。

こんな豪華な展示は二度と
できないのかもしれないですが

なんとかもう一度、
上陸して欲しいですね。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - フランス

スポンサード リンク

  関連記事

バスティーユ広場

フランス革命の発端となった 事件がおきたバスティーユ広場。 広場の中心には、 革 …

パリのフランス学士院

パリのセーヌ川沿いにある フランス学士院。 アカデミー・フランセーズ(1635年 …

パリのパレ・ド・ジュスティス

破毀院 パリ控訴院 パリ重罪院 パリ大審裁判所 検察局 弁護士会 など複数の主要 …

パリのマドレーヌ寺院

フランスの主都パリにある この建物ですが これは聖女マグダラのマリアを 守護聖人 …

パリ東駅

パリには外国からの列車も到着する 大きな駅がたくさんありますが こちらは東駅にな …

パリのレジョン・ドヌール ミュージアム

オルセー美術館の横にある レジョン・ドヌール ミュージアム。 ガイドブックには建 …

ジョルジュ・ド・ラ・トゥールが描いたダイヤのエースを持ついかさま師 ルーヴル美術館蔵

17世紀前半に活動した画家 ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの 代表作とも言えるのが …

パリ市の宮殿の時計塔

パリの町を歩いていたら 偶然見かけた豪華な時計。 デザインは古いですが 物自体は …

パリのホテル 「オテル シブール」

パリの東駅から徒歩5分ほどの 場所にあるオテル シブール。 フランス語はHを発音 …

アンリ・ド・ミラーのL’ecoute

サントゥスタッシュ教会の前に 設置されている巨大な顔の彫像。 アンリ・ド・ミラー …