世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

東西分断の象徴チェックポイント・チャーリー

   


dsc09659US ARMY CHECKPOINT
とありますが

ここは、第二次世界大戦後の
東西ドイツ時代に

ベルリンの東西境界線上に
置かれていた国境検問所です。

チェックポイント・チャーリーは
1945年から1990年まで
機能していました。

現在、残っている小屋は
2000年になってから
復元されたようで

今では旅のガイドブックでも
紹介されるベルリンの
観光スポットになっています。

撤去されたオリジナルの小屋は
ベルリンの連合国博物館に
展示されています。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

マッハワン カート

製造年:2012年 パワー:33PS 排気量:125cc 2012年、ドイツのカ …

2009年式 メルセデスベンツ トラベーゴ ツアーバス

展示車両のバスは、 メルセデスベンツが 生産している トラベーゴシリーズの 第3 …

クローンベルクの市庁舎

フランクフルト近郊の小さな町、 クローンベルクにある役所。 大きな町の観光地に …

ミュンヘンのペーター教会

この教会はミュンヘンで一番古い 教会と言われている ペーター教会 になります。 …

バンベルクの聖マーティン教会

1248年に元々あった 修道院と教会の場所に、 1686年になってから 新しく建 …

ポルシェ 356/2 クーペ

製造年:1948年 エンジン:水平4気筒 排気量:1086cc パワー:40PS …

1980年式 メルセデスベンツ O 305 スタンダード レギュラーサービス バス

メルセデスベンツのバスの ラインナップにおいて 初代モデルとなるO 305は、 …

電気機関車 EP5(E 52)

製造年:1925年 最高速:90km/h 全 長:17210mm パワー:299 …

ハイデルベルク城のループレヒト館

右側の屋根が破損した状態の建物は プファルツ選帝侯ループレヒト3世 にちなんで名 …

ドイツ女子の誤解!これは中国フェイク文化の悪影響?

マーヴェリック「また休み取って、どこか旅した?」 エミリア「ドバイに行ってた。」 …