世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ルートヴィヒ・フォン・ホフマン作の「失われた楽園」

   


ドイツの画家である
ルートヴィヒ・フォン・ホフマン
(1861-1945)が、

1893年に描いた作品の
「失われた楽園」

ルートヴィヒの父親は
1872年から1876年まで

ヘッセン大公国の首相を
務めた人物で、

叔父に宗教的なテーマを
得意とした画家の

ハインリヒ・フェルディナント・ホフマン
がいます。

ルートヴィヒは、ドレスデンや
カールスルーエの美術学校で
学んだ後、

1890年から画家として活動し
1903年には、ヴァイマルの

美術学校の教授に
任命されました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

クローンベルクのカトリック教会

フランクフルト近郊の クローンベルクにある カトリック教会。 遠くからでも見える …

オシップ・ザッキンの彫刻作品「ひざまずく」
ミュンヘンのカールス広場とカールス門

目の前の広場はカールス広場 と呼ばれています。 しかし、ご覧のように車がガンガン …

ポルシェ ケイマン S
ドイツ鉄道 本社ビル
2016年 メルセデス AMG GT3
2002年 メルセデスベンツ FO 110 F1用エンジン
ポルシェ トラクター スタンダード 218
トーマス・ヴァイク作の「学習」
クリスティアン・ゲオルク・シュッツ作の「アシャッフェンブルクの風景」