世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ベルリンのペルガモン博物館

   


dsc09600ベルリンの博物館の島には

ペルガモン博物館
新博物館
ボーデ博物館
旧ナショナルギャラリー
旧博物館

の5つの博物館があり
各博物館を地下通路で

結ぶ計画も進行中で
2025年の完成が
目標のようです。

それとは別にペルガモン博物館の内部も
2019年頃まで修復中のようで

メインの展示であるゼウスの大祭壇が
あるホールは閉鎖中となっていますが

にもかかわらず!!

博物館の島にある5つの施設で
一番混雑しており

入場待ちの列ができていたのが
ここペルガモン博物館。

中に入るまでどれくらい時間が
かかるか想像も付きませんでしたが

ベルリンまでやってきて
一番人気のペルガモン博物館に

入場しないわけにはいかないので
列に並ぶことにしました。

並び始めの列待ちの人数は
50人ほどでしたが

20分位で中に入る事ができたので
気長に並んで待つのが一番です。

dsc09601色鮮やかな青色のレンガが
特徴的な古代バビロニアの
イシュタール門。

このホールは公開されていますが
それでも部分的に修復工事をしている
様子がうかがえます。

dsc09608イシュタール門へと続く
行列通り。

dsc09609現在はペルガモン博物館に
収蔵されているイシュタール門ですが

当時の様子を再現した模型も
展示されていて分かりやすい。

dsc09604ミレトスの市場門。

dsc09603門をくぐると立派な
モザイクがありましたが、

目の前の一段高い場所から
見ると全体が分かりやすい。

dsc09606モザイク画。

dsc096102階には出土品のようなものが
数多く展示されていました。

dsc09611

dsc09618

dsc09616

dsc09612この辺りはイスラムっぽいですね。

dsc09614

dsc09615幾何学模様に目を奪われます。

dsc09619ペルガモン博物館は、
入口が混雑していたので

館内も混雑しているのかと
思いましたが

きちんと人数制限を
しているためなのか

非常に見やすくて
よかったです。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

2008年式 マクラーレン・メルセデス MP4-23

2008年3月の開幕戦である オーストラリアGPで、 いつものように勝利した マ …

ヨーロッパといえば石畳

ヨーロッパといえば石畳 石畳といえばヨーロッパ アルファルトの平らな道を 作る技 …

1986年式 メルセデスベンツ AMG 300 CE 6.0 ザ・ハンマー

「激しく打ち付ける道具」 アメリカのメディアは AMG独自開発のの4バルブ シリ …

1952年式 メルセデスベンツ 170V パネルバン

1950年代にメルセデスベンツの 顧客サービス用に使用されたのが モデル170V …

リチャード・ムラー作の「猫と毛糸玉」

今日のチェコにあたる ツキル二ッツ市で生まれた画家の リチャード・ムラー (18 …

BMW 507 プレスリー

ドイツのメーカーであるBMWが、 1956年から1959年まで製造した スポーツ …

マインツの大聖堂

マインツは、ライン川とマイン川の 合流地点に位置する町。 8世紀には、ここマイン …

1924年式 スーパーチャージャー メルセデス M836 エンジン

1924年にメルセデスから発表された スーパーチャージャー付きの 15/70/1 …

1905年式 ベンツ 18PS ダブル フェートン

1903年式モデルの ベンツ16/20 PSの 後継車として製造された 18PS …

オディロン・ルドン作のビーナスの誕生

フランスの画家である オディロン・ルドン (1840-1916)が、 1900- …