世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ライプツィヒ新市庁舎

   


1905年以降、ライプツィヒ市政の
本拠地となっている新市庁舎。

高さ114.8メートルのタワーが
印象的な建物ですが、

これはドイツで最も高い
市庁舎のタワーとなります。

このタワーは市庁舎の見学ツアーで
足を運ぶ事ができ、250段の階段を

登った展望台から市内を
一望することができます。


▼アクセス


あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ディーゼル機関車 V36 108
リューデスハイムのスーパー「Spezialitätenshop」

ワイン造りで有名な リューデスハイムの 町にあるスーパー。 都市部にある大型の …

ライプツィヒの旧市庁舎
アウクスブルクのシェッツラー宮殿

現在は博物館/美術館として 一般公開されている シェッツラー宮殿。 宮殿の回廊。 …

ルーカス・フランコイス作の「若い紳士の肖像画」
ロータス スーパーセブン
ハイデルベルクの福音教会
サロモン・ファン・ロイスダール作の「旅行用馬車のある風景」
ポルシェ カレラ GT
カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ作の山にかかる霧

ロマン主義絵画を代表する ドイツの画家である カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ …