世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

エドゥアール・マネ作のクロケット

   


美術の教科書でもお馴染みの
印象派を代表するフランスの

画家の一人である
マネ(1832-1883)が、

1873年に描いた油彩画の
クロケット。

4人の人物がクロケットを
するために集まっていますが、

手前に座っているのは
マネの友人の芸術家である
アルフレッド・スティーブンです。

一番後ろにいるのもマネの友人の
ポール・ルディエで、

彼らの間にいる2人の女性は
絵画を描くために呼んだモデルの

アリス・レクーベ
と、

ビクトリア・ムーラン
になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ヴェルツブルクのハウク教会

この教会はヴェルクブルク中央駅から 5分ほど歩いた場所にあるバロック様式の 「ハ …

ドイツの白ワインをテイスティング

ワイン好きだったペルケオゆかりの 地であるハイデルベルク城。 大樽棟では、今もペ …

ヘラルト・デ・ライレッセ作の「ナルキッソス」
ジャック・ド・ラジュー作の「ファンタジー建築の中のコメディアン」
クーデルの三輪車
アウグスト・マッケ作の「2人の女性」
ケルンの香水博物館
カール・ゲオルク・アドルフ・ヘイゼンフルッグ作の廃墟の教会の冬
ダルムシュタット州立劇場

もともと裁判所として 使われていたのが始まりですが 現在では州立劇場や歴史博物館 …

ニュルンベルクのゲルマン国立博物館

古い建物も多く残る ニュルンベルクですが、 対してこちらの 近代的な建物は、 幅 …