世界遺産巡り 海外旅行写真集

見れば見るほど、あなたの世界観が激変する写真が盛りだくさん!

*

プロイセンの機関車 T18 78 510

   


製造年:1924年
製造者:バルカン
最高速:100km/h
全 長:14800mm
重 量:106t
パワー:1140馬力


幅広い用途に適用し
多くの人に利用された
78シリーズの蒸気機関車。

機関車の製造は
ほぼ独占的に

バルカン工場で
行われましたが、

この車両は技術的に特別な
特徴を持っていました。

それは何かというと
車軸負荷の調節が
可能な事です。

急勾配を走行する際、
レールと機関車の間の

摩擦が大きい方が
有利でした。

そのためドライブアクスルの
負荷を最大17トンまで
掛けることかできる

特殊な機能が装備されて
いました。

また、路線によっては
最大16トンまでの負荷しか
支えられない場所もあり、

そのような場合については
それに応じて車軸荷重を
低下させました。

足回りに調節可能な
スプリングが装備され

セッティング次第で
車軸荷重が調節できるように
なっています。

もともとは、マインツと
シュチェチン鉄道のみで
要求された機構ですが、

このような凡用性の高さから
T18蒸気機関車は大変な人気を誇り

他の鉄道にも普及して
いきました。

1912年から1927年の間に
バルカン工場は458台の

T18蒸気機関車を
製造しました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

BMW K75RT
1955年式 メルセデスベンツ 300SLR レーシングスポーツカー
1979年式 メルセデスベンツ O 303 ツーリングコーチ
シャルロッテンブルク宮殿の銀の部屋

この部屋は、壁一面に銀製の オーナメントの装飾が施された 木製パネルが取りつけら …

1955年式 メルセデスベンツ W196R 2.5リッター レーシングカー
ローテンブルクで最も美しいと言われる景観のプレーンライン

ローテンブルクで 最も美しいと言われ 旅行会社のパンフレットや 旅行のガイドブッ …

ポルシェ 962 ダウアー ル・マン GT
モデルC.2 フェートン 電気自動車
ドイツの白ワインをテイスティング

ワイン好きだったペルケオゆかりの 地であるハイデルベルク城。 大樽棟では、今もペ …

ポルシェ 911 GT3 RS