世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

1955年式 メルセデスベンツ W196R 2.5リッター レーシングカー

   


メルセデスベンツの1954年と
1955年のF1マシンは、

角度のある
8気筒エンジンを
搭載するために

これまでとは異なる
フレームが設計されました。

また、1955年仕様に関しては、
ストレートインテークパイプと
ハイマウントプレッシャーパイプが、
あるために、

エンジンフードの右側に
膨らみが必要でした。

それに伴い58ガロン(約263リットル)
入るガソリンタンクは

車の後方部分に
取り付けられています。


▼スペック
シリンダー:V8
排気量:2497cc
パワー:290馬力 / 8500rpm
最高速度:275km/h

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

1908年式 メルセデス 75PS ダブル フェートン
ポルシェ 959
自動車ごときが馬に勝てるはずがない

ドイツのシュトゥットガルトにある メルセデス・ベンツ博物館は、 チケットを買った …

ベルリンのノイエ・ヴァッヘ

ベルリンの目抜き通りである ウンター・デン・リンデン街にある 「ノイエ・ヴァッヘ …

ツヴィンガー宮殿のアルテ・マイスター絵画館

ドレスデンのツヴィンガー宮殿内にある アルテ・マイスター絵画館は ラファエロ フ …

ポルシェ 911 ターボ 3.3 4×4 カブリオレ スタディ
リューデスハイムのプロテスタント教会

1855年に造られた リューデスハイムの プロテスタント教会。 外側はそんなに傷 …

ベルリンのドイツ歴史博物館

この建物は1706年にプロイセン軍の 武器庫として建てられたのが始まりですが 現 …

2013年式 メルセデスベンツ SLS AMG ブラックシリーズ
シャルロッテンブルク宮殿の礼拝堂

新しいプロイセン君主国の 宗教的権力に対する考えを 反映してデザインされた 宮殿 …