世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

1934年式 メルセデスベンツ W25 750kg レーシングカー

   


シルバーアローの原点と
言えるマシンのW25。

ニュルブルクリンクで
開催された

車重750kgクラスが
このマシン初となる
レースでしたが、

メカニックは、少しでも
車重を減らすために

ボディーを研磨して
素材の銀色を
露出させました。

レースのレギュレーションを満たし
スタートに立つことができたW25。

その後、レースで勝利を飾ると
シルバーアローという

ニックネームが
付けられる事となります。


▼スペック
シリンダー:V8
排気量:3364cc
パワー:354馬力 / 5800rpm
最高速度:280km/h

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ミュンヘンのフェラーリストア

こちらはミュンヘンにある フェラーリストア。 イタリアはもちろん、ヨーロッパを …

1969年式 メルセデスベンツ LO 1112 オムニバス
エドゥアール・ヴュイヤール作の「ボードゲーム」
ローテンブルクで最も美しいと言われる景観のプレーンライン

ローテンブルクで 最も美しいと言われ 旅行会社のパンフレットや 旅行のガイドブッ …

ヨーゼフ・アントン・コッホ作のヒュラースのいる風景

現在のオーストリアは チロル地方出身の風景画家である ヨーゼフ・アントン・コッホ …

ポルシェ 984 プロトタイプ
ギュスターヴ・クールベ作の「フランクフルトの景色」
アシャッフェンブルクの劇場

古い建物の多いアシャッフェンブルクの 旧市街エリアにおいて ガラス張りのモダンな …

ケルンの旧市庁舎

一見、教会のようにも見える 古い建物ですが 高くそびえる塔が印象的な建物は、 1 …

ベルリンのフランスドーム

ジャンダルメンマルクト広場に 面する形で建つフランスドーム。 かつてナントの勅令 …