世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

1923年式 メルセデスベンツ 10/40 PS スポーツ 2シーター

      2018/09/27


第一次世界大戦後、
DMG(Daimler Motoren Gesellschaft)は

再び新しい乗用車の
開発に着手しました。

それが、展示車両の10/40 PSと
ここにはありませんが、

姉妹モデルとなる
6/25 PSになります。

これらのモデルに
共通するのは、

乗用車としては
世界初!!となる

スーパーチャージャーを
搭載している点です。

現在では、スーパーチャージャーと
呼ぶ方が馴染みがありますが、

1923年当時は、ブロワーと
呼んでいたそうです。

当時の乗用車の基準からしたら
2614ccという小さな
エンジンですが、

より多くの空気を
供給できるブロワーを
搭載する事により

一時的にエンジンパワーを
40馬力から65馬力に
上げる事ができました。

リアビュー。


▼スペック
4気筒 2614cc
パワー 40馬力(通常) 65馬力(スーパーチャージャー使用)
回転数 2800/min
最高速 110km/h
生産年 1922-1924
生産数 851台

▼アクセス


あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

1994年式 メルセデスベンツ 508D パネルバン
マインツのグーテンベルク博物館

印刷技術の発展を 知ることができる グーテンベルク博物館。 ヨハネス・グーテンベ …

ミュンヘンの将軍堂
ニュルンベルクのGoldenes Posthorn

ニュルンベルクの街を歩いていると 趣向を凝らした看板の付いた レストランを発見し …

BMW 1600
1924年式 メルセデス 2リッター タルガ・フローリオ レーシングカー
1915年式 メルセデス DIII 航空機エンジン
ウルムの州立公園ドナウヴィーゼ・ウルム

霜が降っているため 緑色の芝が分かりにくいですが ここはドナウ川沿いにある 州立 …

1902年式 メルセデス シンプレックス 40PS
ベルリンの赤の市庁舎

市長とベルリン市の行政組織の 本拠地である赤の市庁舎。 赤い硬質煉瓦を使っている …